【男性】足の臭いを消すデオドラントクリームおすすめ4選!市販はNG。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

足の臭いや雑菌を抑えたり、汗も止めてくれるデオドラントクリーム。仕事やプライベートでも1つ持っておくと、足の裏の嫌な臭いを消す事ができます。デオドラントクリームはたくさん販売されていますが、どういったものがオススメなのでしょうか?

目次

1.男性におすすめ足裏デオドラントクリーム4選!
2.市販のデオドラントクリームをオススメしないワケ
3.デオドラントクリーム以外の足の消臭対策
4.まとめ

 

スポンサードリンク

1.男性におすすめ足裏デオドラントクリーム4選!

 

【デオドラントクリームオススメ1:ノースメル】

女性用
【購入はコチラ】
ノースメル公式サイト

ノースメルは、北の国コーポレーションが販売している消臭クリームです。北の国コーポレーションは様々な体臭グッズを販売している会社で、東証一部にも上場しているので実績のある会社です。

ノースメルには、「防臭」「制汗」「殺菌」「足の角質ケア」といった作用があります。臭いに繋がる原因に根本から対策してくれるので、足の臭い対策では非常に優秀です。

さらに柿タンニンや23種類の植物が、足の臭いを徹底的にケアしてくれます。

香りは消臭効果が高いといわれている「ラベンダーミント」を使っており、塗った直後からサラサラ感が実感できます。通勤前や寝る前にササッと足に塗るだけでOK。

持続性も高いので足の臭いに悩む男性にとっては助かります。購入後は健康管理士や専任のアドバイザーがサポートしてくれるので、気になる点があれば何でも相談できます。


・クリーム定期購入 2,805円(一個当たりの値段)
・全額保証付き

 

【デオドラントクリームオススメ2:クリアネオ】

クリアネオ
【購入はコチラ】
クリアネオメンズ

クリアネオ「除菌率99%以上」と言われており、朝から晩まで足のニオイをシャットダウンしてくれます。

有効成分イソプロピルメチルフェノールで殺菌を行い、パラフェノールスルホンが制汗作用を発揮します。7つの植物が配合されており、肌にも優しく安心して使用できます。

クリアネオのデオドラントクリームは4,980円で、足の臭い対策のボディーソープですと2,480円で購入できます。

さらにいつでも全額返金してもらえるので、安心して試すことができますね。足の臭い以外でも「ワキガ」や「加齢臭」といった体臭全般にご使用頂けます。

定期購入ですと衣類用の消臭スプレーが特典として無料配布されているので、とってもお得ですね。靴下やシューズの臭い対策に使えます。


・足臭対策クリーム 4,980円
・足臭対策ボディーソープ 2,480円
・永久全額保証付き
・定期便は一回の使用でも解約できる

 

【デオドラントクリームオススメ3:GALLEIDO】




【購入はコチラ】
デキる男はGALLEIDO

GALLEIDOは、「頭皮」「耳の裏」「首の裏」「足の裏」「脇部分」など、あらゆる部位に効く消臭クリームです。制汗作用もありますので、外出先での汗の量を抑える事もできます。

シメン5フォールという成分が殺菌効果をもたらし、フェノールスルホン酸亜鉛が頑固な臭いを消臭してくれます。さらに様々な植物エキスが保湿も行ってくれ、肌への負担を最小限に抑えてくれます。

香りは無香料となっており、クリームの臭いに敏感な方でもストレスなくご使用頂けます。

気になる部位にサッと塗るだけで、菌の増殖を防いで嫌な臭いを抑えてくれます。単品であれば3,980円、定期購入なら2,980円で購入できます。


・単品購入3,980円
・定期購入初回2,980円
・保証なし

 

【デオドラントクリームオススメ4:NULLデオドラントジェル】




【購入はコチラ】
【メンズ専用 NULLデオドラントジェル】

メンズスキンケア部門でも人気の、「NULL」から発売されているデオドラントジェルです。ストレスによる「アンモニア臭」や、足の嫌な臭いの元である「イソ吉草酸」の臭いを、96%以上カットしてくれます。

さらにクロルヒドロキシアルミニウムという配合成分で、毛穴を引き締め汗の量を抑えてくれます。汗を抑えると同時に、菌の殺菌作用も備わっており、毎日の足の臭いからも開放されます。

香りで誤魔化すわけでなく、根本から対策をしてくれるので安心して使用できますね。今ならNULLデオドラントクリームを2個購入すれば、1本おまけで付いてきます。


・単品購入2,698円
・2本買えば1本無料でついてくる
・全額保証つき

 

スポンサードリンク

2.市販のデオドラントクリームをオススメしないワケ

デオドラントクリームは、市販のものであればもう少し安く購入する事ができます。市販のものですと、大体2,000円~3,000円程度ですね。

しかし足の臭い対策としては正直な所、市販のデオドラントクリームはあまりオススメしていません。次は、市販のデオドラントクリームをオススメしない”ワケ”について解説します。

 

制汗作用がない!

今回ご紹介した足の臭い対策のデオドラントクリームは、すべて「制汗成分」が含まれています。足は汗をかくので非常に蒸れ易く、雑菌が繁殖し易い場所です。

足の嫌な臭いの原因のほとんどが、この「雑菌」のせいで引き起こされていると言われています。ですので足の臭いを消すには、雑菌の増殖を防ぐ必要があります。

そのためには汗をかきづらい環境を作ってやる必要があるのですが、市販のデオドラントクリームには「制汗成分」が含まれていないので、塗っていても汗をかいてしまうんですね。

したがって一時的には臭いを抑えられても、汗をかけばすぐに足が臭くなるのでオススメしません。

 

効果が薄い!

これは足用のデオドラントクリームだけではなく薬用製品全般に言えるのですが、基本的に市販のものは効果が薄く持続力がありません。

価格を抑える代わりに臭いを消す成分にはそこまで拘りがなく、効き目が薄いことがほとんどです。

中には効き目が強い物もありますが、そういったものは肌への負担が考えられていない事がほとんどですね。

市販のシャンプーがいい例です。市販の場合はどうしても安くおさえないと採算があわないので、洗浄力はありますが「保湿」「アフターケア」といった部分が疎かになりがちです。

市販のシャンプーの場合は、洗浄力が強すぎるので肌に負担をかけすぎて逆効果となってしまいます。

このように、安いものは何かかしらデメリットがあることが多いですね。

 

返金保証がない!

当然ですが市販で購入したものは、購入後の「返金保証」はついていません。今回ご紹介したデオドラントクリームは、「永久保証」「30日間保証」といった、金銭面での保証が受けられるものばかりです。

せっかく購入したはいいが、「あまり効果を実感できないから、返金して欲しい・・・」このように感じる場合ってありますよね。

返品保証がついているものであれば、安心して購入できます。

 

3.デオドラントクリーム以外の足の消臭対策

 

靴や靴下を清潔に保つ

足の臭いを消す方法としては、当然足のケアが重要になってきます。それと同時に注意して頂きたいのが、「靴」や「靴下」を常に清潔に保つこと。

靴下は毎日洗っている人がほとんどだと思いますが、靴まで消臭対策をしている人は男性ではなかなかいないです。

 
【対策1:靴は毎日替える】

仕事やプライベートで毎日同じ靴を履いていませんか?靴の中は蒸れ易く、菌が繁殖するには最高の場所となります。

毎日同じ靴を履いていれば、殺菌が行われず常に菌が常駐している状態になります。せっかく足のケアを行っていても、靴に菌がいれば意味がありません。

対策としては靴を履き分けること。例えば仕事での革靴にしても、3足程度持っておいて、毎日交代で履くようにしましょう。一度履いた靴は次の日は、防臭スプレーを吹きかけたり、日光に当てておくことが大切。

こうすることで毎日殺菌をして清潔な靴を履けるようになります。

 
【対策2:靴下を履き替える】

足に常にフィットしているのが靴下です。外出して汗ばめば靴下が蒸れて雑菌が増殖します。男性で仕事中に靴下を交換する人はまずいないと思います。

しかしそれがNG行為。Tシャツや肌着と同じで、靴下も汗ばめば着替える癖をつけておきましょう。蒸れた状態で放置するのは、菌を増殖させて足の臭いに繋げてしまいます。

 

【対策3:毎日足を綺麗に洗う】

お風呂に入ったら一日の汚れを綺麗に洗い流しましょう。特に綺麗に洗って欲しい場所は、「足のツメ」「指の間」ですね。

男性の場合、足の甲や裏はゴシゴシ洗い、指周りはササッと簡単に洗いがちです。しかしこれはNG。

足のツメや指の間は汚れが溜まり易く、その汚れが菌のエサとなります。十分な泡を使って隅々まで洗うことで、溜まった垢や汚れを綺麗に洗浄できます。

ちなみにゴシゴシと強く洗うのもオススメしません。これらは肌を傷つけて必要な油分まで取り除いてしまうので、バリア機能がなくなりかえって菌を増殖させやすくします。

たっぷりの泡で優しく洗うのがコツです。

 

【対策4:安すぎる靴は履かない】

安い革靴や安いスニーカーは、足の臭いを引き起こす事があります。こういったものは、肌に良くない素材を使っていたり、通気性のない作りになっていることがほとんどです。

そのせいで足が蒸れて雑菌が溜まり、臭いへと繋がります。そんなに高価な靴を選ぶ必要はありませんが、1,000円や2,000円のどこで作られたかも分からないような靴はオススメしません。

 

【対策5:コマメに靴を脱ぐ】

例えば職場でずっと同じ靴を履き続けるのでなく、デスクワークであればスリッパに履き替えるなどの対策が効果的。

立ち仕事であればスリッパに履き替えるのは難しいですが、「休憩中」や「お昼」だけでも靴を脱いで足や靴を空気にさらすようにしましょう。

定期的に靴の中を換気してやるだけでも、菌の増殖を防ぐ事ができます。

 

【対策6:ストレスを溜めすぎない】

汗の臭いに深く関わってくるのが、ストレスです。運動での汗は無臭なのに、ストレスが原因で緊張してかいた汗は臭くないですか?

ストレスや緊張での汗は、通常の暑い時や運動した時の汗とは、汗をかくメカニズムが違います。汗が出てくる汗腺の種類や汗に混じる成分も全く違うので、臭いにも影響してきます。

通常の汗の場合は99%が水分といわれていますが、ストレスや緊張が原因の汗は「たんぱく質」や「脂質」などが含まれます。これらが汗の臭いの原因となります。

ストレスを溜めると、このような「臭い汗」に繋がってしまいます。

 

スポンサードリンク

4.まとめ

以上です。今回は、「足の臭いを消すデオドラントクリーム」のおすすめ商品をご紹介しました。職場や学校、プライベートと、靴を履いていると足の臭いが気になりますよね。

せっかく身だしなみを整えていても、臭いがきついと女性からの評価も落ちてしまいます。靴や靴下を清潔に保つのはもちろんですが、デオドラントクリームを使ってみるのもオススメです。

私の知り合いでは、何年も足の臭いに困っていた人がいましたが、デオドラントクリームを使用するようになってからは、悩みが解決したそうです。

当然人によって合う・合わないはあります。しかし価格的にも試しやすいので、足の臭いが気になる男性であれば、デオドラントクリームを一度試してみる事をオススメします。

【関連記事】・【男性の悩み】職場での足の臭いが気になる!対策や臭いを消す方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*