直毛の男性は髪型が決まらない!オススメのスタイリング方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性の髪に対する悩みはつきものです。髪の毛がサラサラ過ぎると、かえってスタイリングが上手くいきません。

私もかなりの直毛で、周囲からは「サラサラで羨ましい!」と言われ続けてきました。しかし実際には、どれだけセットしても髪型が決まらない事が多く、直毛であることが1つの悩みになっていました。

ワックスをつけても動きが出ない、髪を短くするとピンと張ってしまうなど。これは直毛男性にしか分からない悩みですよね・・・。

今回は「直毛の男性にオススメの髪型やセット方法」をご紹介します!

直毛過ぎて上手く髪型が決まらない男性は、是非参考にしてくださいね!

目次

直毛男子の髪型に対する悩みとは?
直毛のメンズは美容室でのオーダーに気をつける!
オススメのスタイリング方法
直毛の男性にオススメのヘアースタイル
「直毛の男性は髪型が決まらない!」のまとめ

 

直毛男子の髪型に対する悩みとは?



「髪の毛が剛毛でボリュームが出る。」
「癖毛のせいで髪型が決まらない!」

このような悩みは男性の髪型でよく聞きます。しかし髪型が直毛すぎる男性も、それなりの「悩み」を持っています。

直毛はサラサラなので、羨ましがられますが、実際には「髪型が決まらない」「セットしてもすぐに崩れてしまう」など、直毛は意外と面倒な髪質なんです。

女性であれば直毛は良い事かもしれません。しかしメンズの場合は、必ずしも「直毛が良い」とは限らないんです!

【よくある直毛男子の髪型に対する悩み】
●髪型が決まらない
●セットしてもすぐに崩れてしまう
●短い髪の毛が跳ねやすい
●髪に動きを出せない

直毛男性であれば、上記のような悩みがあるはずです。こういった悩みを解決するには、直毛でもセットしやすい髪型を選んだり、髪質に合ったセット方法をチョイスするべきです。

 

直毛のメンズは美容室でのオーダーに気をつける!

直毛の男性は髪型選びに気をつけて下さい。何でもかんでもオシャレな髪型を真似するのではなく、自分の髪質に合った髪型を選ぶべきです!

その際に重要なのが、美容室でのオーダーの仕方です。直毛が悩みである事を美容師さんに伝えて、それに合ったカットをしてもらいましょう!

 

美容室で直毛に合ったカットをしてもらう!

直毛男子は美容室でカットする際にも、髪質にあったカットをしてもらうようお願いしてください。直毛の場合は基本的に髪の毛が、ペタッとなりやすいです。

トップにボリュームが出ないので、できればトップを短めにカットする事をオススメします。トップに動きを出してボリュームを作れば、シルエットが綺麗にまとまります!

美容室では何も言わないと、直毛を意識したカットを行ってくれません。その場ではオシャレにスタイリングしてもらえても、家に帰っていざ自分でスタイリングを行うと、髪の毛が思うように動かない・・・

こういった事がよくあります。

そうならないためにも、美容室でオーダーする際に「直毛でも動きを付け易い髪形にしてほしい!」「トップを短めにして、スタリングが簡単な髪型にして欲しい!」といった事を担当の美容師さんに告げてください。

 

直毛男子はパーマをかけるのがオススメ!

直毛男性は髪型が決まらない事が多いです。しかしウェーブやカールなど、ちょっとしたパーマをかけるだけでも、驚くほどセットが簡単になります。

パーマをかけると勝手に髪の毛に動きが出るので、朝ドライヤーやアイロンに時間をかける必要が無くなります。直毛の男性は、是非パーマを検討してみましょう!

 

極端に短い髪型は跳ねるので注意!

直毛だと髪の毛が短すぎると、ピンと跳ね易くなります。坊主の伸びかけくらいまで髪の毛を短くすると、髪が逆立ち頭がでかく見えます。

ツーブロックや刈上げも、刈上げして数週間もすれば、髪の毛が跳ねてシルエットがダサくなります。直毛の場合、短い髪の毛は跳ねてかっこ悪くなるので注意しましょう。

 

オススメのスタイリング方法

 

アイロンを毎朝使用する!

直毛に動きをつけるためには、アイロンの使用がオススメです!少しセットに時間が掛かりますが、アイロンを使えば、髪の毛に動きやボリュームを出す事ができます。

アイロンを使えば、パーマをかけたような髪型にしたり、癖毛直しにも使えます。

 

ワックスはハードタイプがオススメ!

ワックスを選ぶ時は、マットタイプやハードタイプがオススメです。ハードなワックスは直毛でも髪の毛に動きをつけやすいです。

反対にウェット感のあるもの、ソフトタイプなどのワックスですと、直毛男性がつけるとペタッとなりやすいので注意が必要です。

 

セットしやすくドライヤーをかける!

男性の髪型をスタイリングする上で、「ドライヤーのかけ方」は非常に大切なポイントとなります。

まずレイヤーごとにドライヤーのかけ方を変える必要があります。トップなど動きを出したい箇所は、根本を乾かすように髪の毛を立ち上げてドライする事。こうする事でドライだけでトップに動きが出ます。

反対にサイドや前髪などは、上から抑えるようにドライヤーを掛けることが大切です。

ドライヤーのかけ方を注意するだけでも、トップに動きを付けて、サイドやフロントを抑えた髪形を作れます!

 

youtubeから直毛のセット方法を学ぼう!

youtubeでは、直毛のセット方法がたくさんご紹介されています!

「直毛の男性は髪型が決まらない!」
「直毛男子のオススメのスタイリング方法とは?」

こういった悩みを抱えているのであれば、是非参考にして下さい。

↑ペタンコ直毛への、ワックスの付け方やドライの方法をレクチャーしてくれています。

↑直毛の男性を癖毛風にするスタイリング方法をレクチャーしています。

↑アイロンを使ってパーマ風のアレンジ方法です。

↑直毛でサイドが膨らみの抑え方をレクチャーしています。

 

直毛の男性にオススメのヘアースタイル

続いては直毛の男性にオススメしたい、ヘアースタイル特集をご紹介します!トレンドを混ぜたオシャレな髪型をご紹介するので、是非参考にしてくださいね!

 

直毛の男性にオススメのヘアースタイル1:ふんわりマッシュ


出典:https://www.beauty-box.jp/style/mens/ma_na001/

トップを短めにカットして動きをつけた、ふんわりマッシュヘアーです。直毛男性の場合はワックスを付けすぎずに、トップ部分に少し揉み込むだけでOKです。

マッシュベースでカットされているので、直毛でもふんわりと程良いボリュームを出す事ができます。アッシュ系カラーをいれれば今季らしい髪型に仕上がります。

 

直毛の男性にオススメのヘアースタイル2:ワイルドショート


出典:https://www.beauty-box.jp/style/mens/ma77033/

直毛を生かしたワイルドショートヘア♪全体のボリュームを無くし、軽くカットすることで、シャギー感が出てスタイリッシュな髪型に仕上がります。

サイド~バックは軽く刈り上げて、涼しげで夏らしい印象に。

スタイリングにはジェルを選び、ウェット感を出すのがポイント♪髪の毛を軽くしていないと、野暮ったくなるので注意。

 

直毛の男性にオススメのヘアースタイル3:ミディアム7:3


出典:https://www.beauty-box.jp/style/mens/bio402/

直毛はペタンコになりやすいですが、7:3で分け目を作ることでトップにボリュームを出せます!ブラウンカラーがとっても上品で、大人っぽい印象に仕上がってますね。

ドライ時に7:3の分け目部分に根本から風を当ててやると、フワッとしたスタイリングが作りやすくなります。ワックスなどは少量にして、髪の根本部分につけましょう。

 

直毛の男性にオススメのヘアースタイル4:毛束感のあるグラデーションショートヘア


出典:https://www.beauty-box.jp/style/mens/aks094501/

ツーブロックではなく、グラデーション状にトップとサイドの長さに変化をつけています。バリカンを使っていないので、ナチュラルに仕上がっており、メリハリのあるスタイルがオシャレでかっこいい。

トップにボリュームを作ることで、縦長でシャープなシルエットを演出しています♪

程良いブラウンカラーが大人っぽく、女性に好印象を残せそう。直毛ですがスタイリッシュでオシャレですね。

 

直毛の男性にオススメのヘアースタイル5:オシャレ坊主


出典:https://www.beauty-box.jp/style/mens/aks094502/

毛束感のあるオシャレ坊主は外国人っぽく仕上がります。直毛でもスタイリッシュで大人っぽくなるのでオススメ!

お洒落ボウズは清潔感があるので、女性からも支持率が高めです。サイドとバックをスカッと刈り上げると、今季らしく仕上がります。

スタイリングはウェット感のあるジェルを使用するのがオススメです。

 

直毛の男性にオススメのヘアースタイル6:刈上げオールバック


出典:https://www.beauty-box.jp/style/mens/red585/

オールバックは、髪質がストレートでもトップにボリュームが出すことができます。ブリーチしてアッシュ系のカラーを入れることで、オシャレな雰囲気を演出。

オールバックはジェルやスプレーで固めるだけなので、スタイリングが非常に楽です♪

 

直毛の男性にオススメのヘアースタイル7:刈上げ×ベリーショート


出典:https://www.beauty-box.jp/style/mens/ma77024/

直毛の男性には黒髪のベリーショートが似合います!ツーブロックのように大胆に刈り上げるのではなく、グラデーション状に刈り上げることで、自然な刈上げベリーショートに仕上がります。

トップには毛束感を出し、ベリーショートでも動きのあるスタイリングに。ジェルで簡単にスタイリングできるので、時間が掛からずとっても楽な髪型です♪

ただし放置しすぎるとシルエットが崩れて、アンバランスになるので注意。直毛男性がベリーショートにする場合は、美容室にはコマメにいくようにするべき。

 

「直毛の男性は髪型が決まらない!」のまとめ

直毛の男性は髪型が決まらない事が多く、意外と大変な思いをしています。私もかなりの直毛なので、この気持ちが痛いほど分かります!

一番簡単なのは、パーマをかけてしまうことですね。パーマが嫌なのであれば、直毛に似合う髪型を選んだり、朝アイロンで動きをつけるなどがオススメです。

直毛は何かと面倒ですが、ちょっと手を加えてやれば、オシャレな髪型にする事は可能です!是非今回の記事を参考にして、自分に似合う髪型を見つけて下さいね。

 

頭皮ケアにはバルクオムがオススメ


【公式サイト】
【公式】バルクオム/BULK HOMME

バルクオムは男性の頭皮に合わせて作られている人気のアミノ酸系シャンプー。男性特有の「皮脂成分」を綺麗に取り除き、天然由来成分が正しい保湿を行い、髪や頭皮をサポートしてくれます。

「脂性肌」「普通/乾燥肌」タイプに分けてシャンプーが作られているため、自分の頭皮にあったものを選ぶ事ができるのも嬉しいですね。

高い洗浄力と保湿力、髪に栄養を与えて補修してくれるので、頭皮や髪の毛をケアしてくれます。

頭皮を髪の毛が育ちやすい環境にするには、市販のシャンプーではなくこういった育毛を意識したシャンプーを使う事が大切です。

【バルクオムヘアケアラインの詳細】
・シャンプー・トリートメント定期購入価格 初回1,480円
・定期購入は23日間の全額保証付き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*