【メンズ】髭ニキビの原因と治し方。ニキビがあると髭が剃れない!痛い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝起きて髭部分にニキビができていると、とっても気分が悪くなりますよね。見た目が悪いし触ると痛い、さらに髭剃りも上手く行えなくなります・・・

ニキビができると人に見られるのが恥ずかしくなるし、真正面から人の顔が見れなくなります。特に顔周りは目に付きやすいし、すぐにニキビがばれてしまうので注意したいところ。

何度も髭部分にニキビが出来るのであるのであれば、何かしらのニキビができる原因があるという事です。今回紹介するニキビの原因や予防法、治し方などを学んで今後の対策に繋げましょう!

目次

1.髭ニキビが出来る原因
2.髭ニキビの予防方法は?
3.治し方1:男性向けニキビケア用ジェルを使用する
4.治し方2:正しい洗顔を身に付ける
5.コンシーラーを使ってニキビを隠す
6.まとめ

髭にニキビができると、髭が上手く剃れないし、髭剃りの度に痛い思いをする事になります。毎朝髭を剃る度にニキビに邪魔されるのは、できれば避けたいですよね・・・・

これはたくさんの男性が抱える悩みです。ニキビは1度できると、中々治りません。

特にニキビができやすい体質だと、”治ってもすぐにできる”の繰り返しです。今回ご紹介する「髭ニキビを治す方法」を実践して、綺麗な肌を手に入れて下さいね!

 

スポンサードリンク

1.髭ニキビが出来る原因

 

男性ホルモン

髭だけに限らずニキビが出来る主な原因は、「男性ホルモンの過剰分泌」です。男性ホルモンが多いと、その分顔から出る皮脂が増えますので、ニキビができやすくなります。

男性ホルモンが増える原因は様々ですが、「遺伝」の影響が一番大きいですね。その他にも、「食生活」「睡眠」「ストレス」などが関係していると言われています。

 

触りすぎている

髭を知らず知らずに手で触っていると、汚れが付着してニキビの原因となることがあります。手はそこらじゅうの物を触るので、一番菌が付着しやすい場所です。

手にたくさん菌がついた状態で、顔をベタベタ触っていれば、菌が増殖してニキビができるのも仕方ないですね。髭を触るのが癖になっている男性は意外と多いです。

また小さいお子さんがいれば、自分の手でなくてもお子さんに顔を触られることで、菌がつく可能性もあるので、そちらにも気を配れるといいですね。

気になるようであればマスクをつけておくと、髭ニキビの予防にも繋がります。

 

髭剃りによるダメージ

男性であれば毎日髭剃りをしている方が多いですね。しかし髭剃りは肌へのダメージが強く、刺激を与えすぎると、炎症やニキビに繋がります。

さらに髭剃り後はダメージを負っており、敏感肌になっています。これは肌のバリアが損なわれている状態なので、雑菌が入りやすく炎症を起こしやすいです。

これを予防するには、髭剃り後のアフターケアが大切です。保湿成分の高い化粧水を使うことで、乾燥を防ぎ雑菌などから肌を守ってくれます。

 

内臓機能の低下

髭ニキビは「胃」と深く関係していると言われています。胃が正常に機能していないと、上手く体内で分解が行われず、毒素が溜まりニキビとなって現れます。

特に口周りと胃は連動しており、胃が上手く機能していないと口周りや鼻の下などにニキビができやすくなります。胃以外でも肝臓や腎臓、腸などの機能が低下していると、ニキビができやすいです。

 

ストレス

過度のストレスは、ホルモンバランスを崩しニキビの原因となります。

会社でのストレスやプライベートでのストレスが溜まりすぎていませんか?ストレスが溜まるのは仕方がないですが、それを上手く発散してやらなければ、蓄積されていき肌トラブルを引き起こし易くなります。

「アロマ」「運動」「読書」といった、何か趣味を持つとストレスを溜め込まずに済みます。趣味を持つことで毎日ストレス発散する、「癖」をつけておきましょう。

 

食生活

普段から肉中心の偏った食生活を送っていませんか?最近ではファーストフードなどの影響もあり、日本人でも脂分の多い食事が中心となっている方が増えています。

改善には野菜やフルーツなどを多く摂取して、ビタミンやミネラルなどを取り入れることが大切です。寝る前の食事や間食が多いのも、消化不良に繋がるので注意しましょう。

食生活は体のすべてに影響してきます。食生活を変えると、ニキビだけでなく体調がよくなったり目覚めがよくなることもあるので、すぐにでも改善しましょう。

 

乾燥

肌の乾燥も過剰な皮脂の分泌に繋がります。洗顔後にアフターケアをしなかったり、必要以上に洗顔を繰り返してしまうと、必要な皮脂も奪われてしまい肌が乾燥してしまいます。

これを予防する対策としては、やはり正しい洗顔知識を身につけ、アフターケアをしっかり行う事が大切です。

【関連記事】・男でも乳液、化粧水、クリームは必要なのか?3つの違いや肌に与える効果とは?

 

たばこ・お酒

たばこやお酒は肌に悪い代表格のようなもの。まずタバコは体のビタミンを壊す作用があるので、ニキビの原因になりやすいです。どれだけビタミンを摂取していても、タバコ一本吸えば大量のビタミン破壊を行ってしまいます。

お酒も肝機能の低下などに繋がるので、やはり毒素が溜まり易くなりニキビの原因となってしまいます。

 

睡眠不足

男性であれば一度は経験した事があると思いますが、寝不足の時ってニキビができやすくなりますよね?飲みすぎて朝起きたときに、顔にニキビができていたことはありませんか?十分な睡眠が取れていないと、疲れが溜まったりホルモンバランスが乱れてしまいます。これによって肌のバリア機能が損なわれて、ニキビができやすくなります。

ホルモンバランスの乱れは「ニキビ」だけでなく、「ハゲ」「肥満」などにも繋がるので、男性であれば出来るだけ避けたいところですね。

 

洗顔していない

顔は皮脂が多い場所だし普段から空気に触れているので、毎日雑菌や汚れが付着していきます。毎日の洗顔を怠ると顔の汚れがリセットされずに、肌荒れの原因になってしまいます。

洗顔する時もゴシゴシと洗うのではなく、たっぷりの泡を使って優しく洗顔してやりましょう。

 

スポンサードリンク

2,髭ニキビの予防方法は?

 

ニキビをつぶさない!

まず治し方として最初に伝えておきたいのが、「ニキビは絶対に潰さない!」こと。

白い芯のあるニキビは見ていても気持ち悪いし、すぐにでも膿を出したくなりますよね。指でつまんで押し込めば、ニキビの膿が簡単に出るのでやっている男性も多いかと思います。

けれどつぶすのは絶対NG。ニキビを潰すと肌荒れの原因にもなるし、何よりニキビ跡が残ってしまう恐れがあります。特に大きなニキビですと、潰してもずっと赤みを持ったまま治らないことが多いです。

 

触らないようにする

「癖」で髭を触っているようであれば、触らないように常に意識しておきましょう。顔周りは、知らないうちに触るのが癖になっている方が意外と多いです。

人と話している時や何かに集中している時など、ふとした瞬間に触っている場合があるので常に意識を傾けておく必要があります。

ニキビができてからも注意が必要です。ニキビができていると、どうしても大きさが気になって小まめに触ってしまいます。触れば触るほど菌が増えていくので、ニキビが大きくなるだけです。

 

汗をかく

ニキビは汗腺とも深く関係しています。汗をたくさんかけば毛穴が洗浄され、ニキビもできづらくなります。例えばお風呂に毎日30分程度浸かって汗をかいたり、スポーツやジム通いなどの「運動」を取り入れるのもいいですね。

お風呂や運動はストレス発散にも繋がるので、肌にとってはいい事ずくしです。毎日汗をかく日課を作るだけでも、肌トラブルが解消されることがあります。

 

食生活を変える

ニキビを無くしたいのであれば、食生活を改善することをオススメします。できれば平日は野菜を中心に食事を摂るようにしてください。冷たい飲み物の飲みすぎも、内臓機能の低下に繋がります。休日にファーストフードや自分の好きなものを食べるようにすれば、食生活でストレスが溜まる事もありません。

 

髭剃りでのダメージを減らす

髭剃りのダメージを減らしたり、髭剃り後にしっかりアフターケアすることも大切です。

【正しい髭剃り方法】
1,しっかり洗顔して顔の皮脂を落とす
2,シェービングクリームをたっぷりつけて2分~3分放置
3,毛の流れに合わせて剃っていく
4,剃り残した部分を毛の流れとは反対から剃って綺麗に処理する
5,アフターケアを行う

最初から毛の流れに逆らって剃ったり、髭剃りの後にアフターケアを行わないのは絶対止めてください。皮膚のバリアー機能を奪ってしまうと、それだけ菌が増殖しやすくなります。

 

3.治し方1:男性向けニキビケア用ジェルを使用する

男性のニキビの原因は高い確率で、「男性ホルモンの過剰分泌」と言われています。女性に比べて男性は皮脂の分泌量が数倍にも及びます。

よく聞くのが、「有名なスキンケア商品を使ってもニキビが治らない!」といった話。これは女性用のニキビケア用品を使っている事が主な原因として挙げられます。

女性用のニキビケア用品は、女性の皮脂の分泌量に合わせて作られています。男性の皮脂量とは全く違うので、それを男性が使っても効果がないのは当然と言えば当然です。

 

おすすめのメンズニキビケア用品:スクリーノ


【公式サイトはコチラ】
男のニキビケア【スクリーノ】

スクリーノは、男性の肌に合わせて開発されたニキビケア用品。ニキビの原因とも言われている「アクネ菌」を殺菌して、根本的にニキビが出来にくい肌へと変えてくれます。

美容成分「プラセンタ」が、男性ホルモンの過剰分泌や乾燥により乱れた皮脂分泌量を、正常な肌へと戻してくれます。水分と油分のバランスを整えて、クリアーでみずみずしい肌へと変化します。

余分な成分が含まれていないので、肌への刺激を抑えれているので、乾燥肌や敏感肌の男性にもオススメ。

価格は単品購入で8,290円、定期購入ですと4,974円。定期購入の場合はさらに180日間の返金保証がついているので、肌に合わないようであれば返品する事も可能です。


【スクリーノの詳細】

・単価 8,290円
・定期購入 4,974円
・180日間の返金保証付き(定期のみ)

 

4.治し方2:正しい洗顔を身に付ける

ニキビと大きな関係を持っているのが、「洗顔」です。特に男性は洗顔を適当に行いがちなので、これを機会に見直してみる事をオススメします。

正しい洗顔が行えていないと、皮脂の汚れを取りすぎてしまい、皮脂の過剰分泌に繋がります。

【正しい洗顔方法】

1,まずはぬるま湯で簡単に顔を洗い表面の汚れを取る

2,泡立てネットなどを使い、洗顔フォームをあわ立てる

3,ゴシゴシこするのではなく、泡でなでるように洗顔する

4,ぬるま湯で洗顔フォームを綺麗に洗い流す
(この時もゴシゴシしないように注意!)

5,綺麗なタオルで顔の水分を拭き取る

 

メンズの洗顔はバルクオムがオススメ!



商品購入はコチラ
メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

バルクオムは、メンズスキンケア商品として今注目を浴びている洗顔料。「洗顔料」「化粧水」「乳液」をセットで購入でき、男性の肌改善に非常に効果的です。

男性の肌トラブル解決の為に作られた洗顔料&化粧水となっており、余分な皮脂のみを取り除き、ハリのある肌へと仕上げてくれます。

男性の大人ニキビの原因には、「乾燥」が深く関係しています。男性の肌は女性の肌に比べて、水分量が圧倒的に少ないと言われています。

これを補ってくれるのが、バルクオムの化粧品です。洗顔料と化粧水をセットで使用する事で、水分量の少ない男性の肌を改善してくれます。

化粧水には、温泉水やトレハロース、リンゴエキスなど、様々な肌に良いとされる美容成分や保湿効果のある成分が配合されています。男性の肌に良いとされる成分を研究し続け、50種類以上の成分を僅か1%の配合比率で作られました。

男性のスキンケア商品選びであれば、BULKHOMMEを選んでおけば間違いありません。肌質に関係なく、男性の肌質改善にはオススメです。


・セット販売初回価格 2,380円(2回目以降 4,500円)
・全額返金保証付き

【関連記事】・男のニキビ肌にオススメの洗顔料。オイリー肌や脂性肌対策!

 

5.コンシーラーを使ってニキビを隠す

ニキビの原因を知ることで、適切な対策を打ち根本から治す事ができます。しかしニキビができない肌にするためには、意外と時間がかかります。その間にニキビができてしまった場合は、コンシーラーを使うのがオススメ。

対策をしたからといって、明日からニキビができなくなるわけではありません。そこでオススメなのが、ニキビができたときは一時的にニキビを隠してしまうことです。

一時的にニキビを隠す事ができれば、潰す必要がなくなるし治るまで待てばいいだけです。毎日コンシーラーを塗る手間はありますが、2~3日もすればニキビは小さくなって消えていきます。

その期間だけコンシーラーで隠しておけばいいだけなので難しくないですよね。潰してしまい一生ニキビ跡に悩むリスクを考えれば、どちらが正しいかは誰にでも分かります。

 

コンシーラーが便利!

コンシーラーとは、ニキビや黒ずみなどを隠すことができるファンデーションのようなものです。他にも「ニキビ跡」や「青髭」などにも使うことが可能です。

通常の女性が使うファンデーションに比べて、カバー力が強くファンデーションでは隠せない肌トラブルも隠す事ができます。男性用コンシーラーであれば、男性の肌に合わせて作られているので、皮脂などで剥がれる心配もありません。

変に女性用のファンデーションを使ったり、女性用コンシーラーを使ってしまうと、皮脂の多い男性はファンデーションが剥がれてしまうことがあるので注意してください。

【関連記事】・ニキビ・ニキビ跡を消す【メンズ用コンシーラー】のおすすめ8選

 

スポンサードリンク

6.まとめ

以上です。今回は、髭ニキビの原因と治し方についてご紹介しました。髭ニキビは、意外とできやすいです。その原因としては、男性は髭剃りやホルモンバランスの乱れなどを引き起こしやすいからです。

髭ニキビがあると、髭が上手く剃れないし、髭剃りの度に痛い思いをする事になります。ですので、できるだけ早く処置する必要があります。

根本から治すには、食生活や睡眠など「生活習慣」を見直す必要があります。他にも洗顔方法や、正しい髭剃りを実践していくことでニキビができづらい体質になります。

もちろんそれには努力も必要だし時間もかかります。すでにニキビができて困っている場合は、コンシーラーで隠したり、男性用ニキビケアジェルを使ってください。

【公式サイトはコチラ】
男のニキビケア【スクリーノ】


 

「抑毛ローションならゼロファクター」

濃い髭に悩んでいる男性であれば、抑毛ローションを使うのがオススメ!

抑毛ローションとは、髭を目立たなくしたり髭を薄くする効果がある保湿製品です。化粧水のような感覚で使っていれば、髭の抑制にも役立ち長期的に使用する事で、髭を薄くする事が可能です。

抑毛ローションを使うなら、ゼロファクターがオススメ。ゼロファクターは使っている人が多く、ネット上での口コミもいいのでオススメです。

抑毛ローションは脱毛サロンのように痛みもないし、リーズナブルな料金で使えるのが最大のメリット。髭を剃った後や寝る前に髭に付けてやるだけでOKです。

さらに価格も「初回980円」で購入できるのが魅力的です。

・ゼロファクター公式サイト


【ゼロファクター詳細】
・定期購入 初回980円(2回目以降6,000円)
・容量 100ml(約1ヶ月分)

【関連記事】・【メンズ髭対策】抑毛ローションおすすめ5選!青髭や濃いヒゲを薄くしたい!

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*