男性が簡単に太る方法とは?ガリガリ、痩せ型な体はもう卒業したい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康面や見た目が理由で、「太りたい!」って思っている男性は実はたくさんいらっしゃいます。痩せ型の男性が太るのって、結構大変なんですよね・・・

太る方法って何があるでしょうか?食事、運動、プロティン?正直知識がなければ、どうすれば良いのか分からないです。私も元々痩せ型だったのですが、筋肉質な体に憧れて「太る努力」をするようになりました。

私の場合は元々そんなに食べる方ではないので、太りにくい体質です。食事の量を増やすことから始めましたが、やっぱりそれでは限界があるし、簡単には増えないんですよね・・・

そこで今回は、私が実践した男性ができるだけ簡単に太る方法をご紹介します。健康的な体や、筋肉質な体になりたい男性必見です!

目次

痩せ型やガリガリな男性は太りたくても太れない
私がやった太る方法1:食事は回数を増やす
私がやった太る方法2:バランスの良い食事を心がける
私がやった太る方法3:プロテインを食事に取り入れる
私がやった太る方法4:運動ではなく筋トレ!
太れるプロティンがオススメ!
まとめ

 

スポンサードリンク

痩せ型やガリガリな男性は太りたくても太れない

私も痩せ型だったのですが、年齢を重ねるごとに、ガリガリな自分の体が嫌になっていきました。若い時は細身でも全然OKだったのですが、年を重ねるとやはり筋肉質な体に憧れるんですよね。

それからは、食事を見直したり筋トレをするようになりました。まだまだマッチョとは言えませんが、標準体重は超えたし、それなりに筋肉質になれました。

痩せ型やガリガリな男性は、太りたくてもそう簡単に太る事ができません。食事の「量」を無理して増やしても、長く続かないし、意外と太らないですよね・・・?

たくさん食べて一時的に体重が1キロ、2キロ増減した所で、少し気を抜いたら元の体重に戻っちゃいます。

「食べなきゃ!食べなきゃ!」って考えるほど、食事が楽しくなくなるし、食べる事が「義務化」されていき、辛くなっていきますよね。

これでは長く続かないし、体重が増えていきません。

 

高カロリーな物を食べるだけでは、腹が出るだけです・・・

ちなみにジャンクフードやお菓子を食べ続ければ、誰だって多少は太れます。しかしこれをやってしまうと、ただ腹が出るだけなのでオススメしません。

健康的で体を大きく見せたい場合は、「食生活」に加えて、「筋トレ」が必須です。

私も最初はとにかく体に悪いもの、「マクドナルド」「ドーナツ」「インスタント食品」などを食べまくってました。しかしこれでは、顔周りやお腹周りに脂肪が付くだけで、見た目が悪くなる一方でした・・・

さらに健康診断では数値オーバーで引っかかるし最悪でしたね。ですのでやはり、ただ不摂生を行うだけではダメです。食生活や運動を見直して、健康的に太る事が何より大切ですね。

今回は私が取り入れた、「男性が健康的で簡単に太る方法」をご紹介します。

 

スポンサードリンク

私がやった太る方法1:食事は回数を増やす

これはアスリートも行っている食事の摂り方ですが、1回で食べる量を増やすのが難しい場合は、食事の回数を増やすのがオススメです。

フィジーク選手やボディービル選手は、体重を増加させるために、1日の食事回数を5回、6回と増やしています。これは非常に有効的。

例えば朝昼晩の食事に加えて、3時のおやつなど「間食」を取り入れるだけでもOK。食事回数を増やすって大変そうに感じますが、「間食」であれば簡単に取り入れられますよね。

もちろん間食と言っても、「甘いお菓子」ばかり食べていてはダメです。お菓子は簡単に太れるかもしれませんが、健康面ではNG。

毎日食べる間食には、チョコレートやスナック菓子を食べるのではなく、「プロティン」「バナナ」「りんご」などがオススメです。

私は「プロテイン+バナナ」「プロテイン+りんご」といった間食を、1日に1、2回取り入れています。

これは、体重を増やす方法として非常に効力があるのでオススメです♪

 

朝食を抜くのは絶対NG

ちなみに朝食を抜いている人は、必ず食べるようにして下さい。朝食をしっかり摂ることで、その後の代謝吸収率を高められます。朝食を食べる事が、次に食べる昼食の消化・吸収にも繋がってくるという訳です。

朝はパン一枚で終らす人が多いですが、これも見直すべき。1日が始まる朝だからこそ、「たんぱく質」「食物繊維」「ビタミン」などの栄養素をしっかい補っておくべきです。

これは持論になりますが、私の場合、朝食に時間を掛けてしっかり食べるようになってから、体重が増加したように感じています。

普段朝食を食べていないと、たくさん食べるのが苦痛に感じますよね・・・しかし少しずつ食べる量を増やしていくと、体が慣れて朝からお腹が空くようになります。

突然量を増やすのではなく、少しずつ体に合わせて朝食の量を増やしていきましょう!

「朝は食欲が湧かないから食べない!」と決め付けるのではなく、少しずつ体を食べる事に慣れさせていってください。

 

私がやった太る方法2:バランスの良い食事を心がける

すぐに太るためには、バランスの良い食事を行う必要があります。まず、「炭水化物」「タンパク質」という栄養素は確実に摂取して頂きたい。


●ご飯、パン、麺類(炭水化物)
●肉、魚、卵(たんぱく質)

たんぱく質は体を作る栄養素です。ボディービルダーやフィジーク選手は積極的に摂取していますね。体を大きくしたり肉をつけるには、必須な栄養素です。

それに加えて「炭水化物」も重要です。炭水化物には「糖質」が多く含まれています。特にお米は栄養価が高く、体に吸収されやすいです。

太るためには、「炭水化物」「たんぱく質」は毎食取り入れるべきです。

 

太らない人は酵素で吸収率を高める

簡単に太る方法としてオススメしたいのが、「酵素」をしっかり摂取する事。

体内の「食物の吸収率」は人それぞれ違います。腸や胃など消化器官の働きが悪ければ、やはり同じ食事をしていても、吸収率が悪く必要な栄養素を体内に取り入れる事ができません。

お腹を下し易い人、便秘気味な人、胃腸が弱い人は注意が必要。食べても太らない場合は、これに該当している可能性が高いです。

こういった方は下記の食材から、「酵素」を積極的に摂取してください。

【酵素が多い食べ物】
●発酵食品(納豆、キムチ、味噌など)
●野菜(ブロッコリー、キャベツ、小松菜など)
●フルーツ(バナナ、りんご、柿など)

食べても食べても太らない人は、酵素を取り入れるだけで体質が変わる事があります。是非一度試してくださいね。

 

私がやった太る方法3:プロテインを食事に取り入れる

プロテインは、簡単に「たんぱく質」を摂取できるので、食事のルーティンに取り入れるべきです。朝食や間食では、必要な「たんぱく質」が摂れていない人が多いです。

そんな時はプロテインを飲んでおけば、必要なたんぱく質が簡単に摂取できるのでオススメ♪

ちなみに私は「筋トレ後」「朝食時」「間食時」に必ずプロテインを飲むようにしています。牛乳と混ぜて飲むと、とってもおいしいしジュース感覚で楽しめます。

プロテインには必要な栄養素が詰まっており、健康食品としても人気です。

 

私がやった太る方法4:運動ではなく筋トレ!

男性が理想的な体を手に入れるためには、必ず「筋トレ」は行っていただきたい!

「筋トレしても全然筋肉がつかない・・・」
「筋トレはもう試したけど、効果が無かった!」

痩せ型の男性であれば、上記のように感じている人も多いかと思います。実際に私もそうでした。

ガリガリ男がどれだけ筋トレを頑張っても、筋肉はなかなか付きません。しかしこれは、筋肉を作る「食事」が摂れていない事が原因です。

食事の量や回数を増やして、必要な栄養素を取り入れた上で筋トレを行ってください!こうする事で、驚くほど筋トレの効果が実感できるようになります!

 

食事改善+筋トレでないと意味が無い

体の大きなボディービルダーやフィジーク選手は、「筋トレ以上に食事が大切!」と口を揃えていっています。これは、「筋トレをしなくて良い」という意味ではありません。

食事で必要な栄養素をとって筋トレをする事が、体を大きくするためには大切という意味です。

食事で必要な栄養素を補いながらの筋トレは、筋トレ効果が倍増されます。ですので、過去に筋トレで効果を実感できなかった男性でも、食生活を変えてから筋トレを行ってください。

プロテインやHMBを摂取すると、さらに筋トレの効果が実感できますよ!

 

HMBで筋肉がつきやすい体質を作る

筋トレと一緒に行っていただきたいのが、「HMB」を摂取すること。

HMBを摂取すると、無駄な脂肪を取り入れずに、効率よく筋肉に必要な成分だけを摂取できます。しかしこれらの成分を食物から取ることは難しいです。

何故なら食事からたくさんのHMBを摂取しようと思ったら、膨大なたんぱく質を取り入れないとダメだからです。

HMBを飲めば、HMBのみ効率よく摂取できるので、自然と筋肉がつきやすい体へと変化します。

これによって、簡単な運動でも効率よく筋肉をつけることが可能になります。

HMBは、一ヶ月のお試しコースもありますので、気軽に使い始めることができます。

HMBマッスルプレス


【HMBの詳細】
・定期購入1ヶ月 4,950円
・送料無料
・いつでも解約OK

 

有酸素運動は必要ない

有酸素運動は太るためには必要ないです。有酸素運動をすると、脂肪が落ちて反対に痩せてしまいます。

有酸素運動とは、「ジョギング」「ウォーキング」「バイク」「水泳」などですね。これらの有酸素運動は、太る方法には適していません。

有酸素運動をやる暇があったら、ベンチプレスで胸板を厚くしたり、スクワットで足を太くする方が体が大きくなります。

どうしても有酸素運動を行いたいのであれば、ハードなものではなく、ウォーキングなど軽いものを行ってください。ウォーキングであれば、筋肉が落ちる心配は少ないです。

【関連記事】・筋トレを続けるコツ&方法は?筋トレが続かない人の原因や特徴!

【関連記事】・【筋トレユーチューバー】絶対見るべき!おすすめ男性チャンネル

 

太れるプロティンがオススメ!

痩せ型の男性が簡単に太る方法で、もっとも手っ取り早いのが「太るプロテイン」を摂取する事。通常のプロテインは、ダイエット効果や、スマートな筋肉を作るのが目的となっています。

しかし太るプロテインは、体を大きくする事を目的にしているので、通常のプロテインに比べて太り易いです。高たんぱくに高カロリーで、体内に吸収されやすく作られています。

 

太りたい人のためのプロテイン!ドクターフトレマックス

ドクター・フトレマックス

【公式サイトはコチラ】
太りたい人のためのフトレマックス

ドクターフトレマックスは、痩せ型やガリガリ体型に悩む方のために開発された、簡単に太れるプロテインです!

国家資格を持った医療チームが監修にあたっており、健康面を考慮しながら太れるプロテインを作りました。

高タンパク質、高カロリーで作られており、健康的に太ることが可能です。

「3食キッチリ食べているのに太れない・・」
「市販のプロテインを飲んでいるが、何も変わらない。」

こういった人は痩せ型の人に良く見られる、「吸収率」の低下が原因で太らない体質になっている事がほとんどです。

ドクターフトレマックスはホエイプロテインやコラーゲンを酵素分解する事で、体内に吸収しやすいよう作られています。ですので痩せ型やガリガリな男性でも、簡単に太る事ができます。

ココア味で作られており、とっても飲みやすく毎日続けやすいです。プロテインは朝食や間食時に飲むのがオススメ!朝であれば、プロテインとバナナだけでも十分な栄養素が補えます。

定期購入であれば7,680円、単品購入は11,800円です。すべて送料無料で、定期購入の場合は「いつでも解約OK、全額返金保証」となっています。

【関連記事】・フトレマックスを実際に飲んでみた!太れるプロテインの評判について。

【ドクターフトレマックスの詳細】
・定期購入 7,680円
・単品購入 11,800円
・送料無料
・定期購入はいつでも解約OK、全額返金保証付き

 

スポンサードリンク

まとめ

以上です。今回は、男性が簡単に太る方法についてご紹介しました。

痩せ型やガリガリ体型の男性が太るには、やはり食事から改善する必要があります。食べる量を増やすのには限界があるので、個人的にオススメなのは、「食事の回数」を増やすことです。

間食を朝、昼、晩と取り入れるだけでも、1日の摂取カロリーがかなり高くなります。食事には「タンパク質」「炭水化物」をしっかり摂るようにして下さい。

それに加えて、「筋トレ」「プロテイン」なども取り入れると良いですね。

特に太れるプロテイン(ドクターフトレマックス)は、太るための栄養素はもちろん、吸収力を高める酵素も含まれています!痩せ型な男性でも簡単に太れますので、是非オススメです。

【公式サイトはコチラ】
太りたい人のためのフトレマックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*