毎日の髭剃りが面倒すぎる!髭が「うざい、いらない!」と感じた時にやるべき事。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日の「髭剃り」は本当に面倒ですよね・・・・ヒゲは剃っても剃っても生えてくるし、毎日無駄な時間を費やすだけです。「髭がマジでうざい!」「ヒゲはいらない!」って思っている男性も少なくないはずです。

男性の場合、早い方であれば中学生くらいからヒゲが生えて来ます。若い時から髭が濃いと、友達から、からかわれる事も多かったのではないでしょうか?

「青髭きもい!」「泥棒ヒゲが汚い!」

周囲の人たちは冗談半分で言っているのかもしれませんが、言われている本人からすれば、真面目に傷つくし辛いですよね。

しかしそれでもヒゲは毎日生えてくるし、髭剃りをやり続けるしかありません・・・

とは言っても、髭剃り以外にもやれる事はいくつかあります。今回は髭がウザイ、いらない!と感じたときにやるべき対処法を、激選してお届け致します!

目次

1.毎日の髭剃りはマジで面倒!
2.ヒゲの役割はなし!ヒゲはいらない物!
3.抑毛ローションでヒゲを薄くしよう
4.自宅で出来るヒゲの脱毛方法
5.うざい髭にはサロンやエステで本格脱毛
6.まとめ

 

スポンサードリンク

1.毎日の髭剃りはマジで面倒!

一般男性が髭剃りに費やす時間は、10分くらいが平均となります。人によっては毎日20分、30分と髭剃りに時間が掛かる人もいらっしゃるようです。

朝忙しい時や遅刻ギリギリの時は、本気で髭剃りが面倒に感じますよね!たかが「10分」ですが、この10分を毎日短縮できたら、どれだけ時間に余裕ができるでしょう。

中には、髭剃りのせいで会社に遅刻してしまったり、電車に乗り遅れた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

日本社会ではヒゲを放ったらかしに出来ない!

日本は海外に比べて考え方が古いです。身だしなみにうるさい国なので、髭剃りを行わずに会社に行くと、上司に怒られたり仕事にも支障が出てしまいます。

海外の男性であればヒゲを放ったらかしにして、良い感じで「無精ヒゲ」が生えたまま生活している人を多く見かけますよね。

文化の違いとはいえ、毎日髭剃りを行わず出社できるのは、非常に羨ましく感じます。

一部の自由な職業では髭はOKとされていますが、ほとんどの会社員は毎日綺麗に髭を剃って出かけているはずです。

 

永久脱毛以外でもやれる事はある!

髭を生えてこなくするには、「永久脱毛」に通う必要があります。永久脱毛を行っているのは、「脱毛エステ」「脱毛サロン」ですね。

こういった脱毛サービスは高額な費用が発生するので、ハードルが高く感じますよね・・・?もちろん、こういったプロの施術を受けるのが1番良い事は誰でも知っています。

しかしもう少しハードルが低い脱毛方法や、髭を薄くする方法があったら、まずはそちらから試してみたいと思いませんか?

最近では自宅にいながら脱毛ができたり、髭を薄くする事が可能になっています。まずはそういった脱毛アイテムを使ってみるのがオススメです♪

 

スポンサードリンク

2.ヒゲの役割はなし!ヒゲはいらない物!

ムダ毛にはそれぞれ「役割」があります。

鼻毛は外からの菌の侵入を阻止してくれますし、ワキ毛やデリケートゾーンのムダ毛は、摩擦や外部からの衝撃から身を守る、言わば「緩衝材」のような役割を果たします。

しかし「髭」に関しては正直、何の役割も果たせていません。むしろ口元にあるので菌が溜まりやすく不衛生だし、食事中に髭が邪魔に感じる事もあります。

言ってしまえば髭には大した役割がなく、いらないムダ毛なんですね。

 

髭剃りだけではダメ!

髭剃りは一時的な効果しかありません。次の日になれば同じように生えてくるし、髭剃りを行ったからと言って髭が無くなる訳ではありません。

「髭がうざい!」「毎日の髭剃りが面倒だ!」

こんな風に感じている男性であれば、ただただ髭剃りを毎日行うだけでなく、他にも”やるべき事”があります!

 

3.抑毛ローションでヒゲを薄くしよう

シェービングクリームを付けて髭剃りを毎日しているだけでは、髭は一向になくならないです。

しかし「抑毛ローション」を毎日の生活に取り入れると、髭が薄くなったり髭の伸びるスピードを抑えられる効果が期待できます!

抑毛ローションは化粧水の役割も果たしてくれるので、髭剃り後につけるだけでOKです。抑毛効果に併せて、肌の保湿やケアまで行ってくれるのですから、髭に悩む男性であればすぐにでも使ってみるべきですね♪

 

髭対策におすすめ抑毛ローション:ゼロファクター



【公式サイトはコチラ】
ゼロファクター公式サイト

続いてご紹介する抑毛ローションは、ゼロファクター。ゼロファクターは、メンズの濃いヒゲ対策に開発された抑毛ローションです。

「ダイズ」「ザクロ」「ガウクルア」といった髭対策に効果的な成分が多く含まれており、さらにこれらの成分を10億分の1ミリサイズに”ナノ化”することで、毛根へと浸透させます。

ゼロファクターは使い続けることで、初めて効果が実感できます。個人差がありますが、人によっては数週間~1ヶ月以上かかって効果を実感する人もいらっしゃいます。

使い方としては、髭剃りの後やお風呂の後、寝る前など一日に3回~4回程度使うようにして下さい。

価格帯は「初回980円」で購入できるのが魅力的です。2か月以降も定期購入であれば、33%OFFの6000円で購入できます。

ヒゲ対策の抑毛ローションであれば、ゼロファクターが群を抜いてオススメです。やはりネット上での評価が高いですし、「実際に髭の抑毛が実感できた」という口コミもゼロファクターが多かったですね。

【ゼロファクター詳細】
・定期購入 初回980円(2回目以降6,000円)
・容量 100ml(約1ヶ月分)

 

髭と全身に使える抑毛ローション:パイナップル豆乳ローション



【公式サイトはコチラ】
パイナップル豆乳ローション

パイナップル豆乳ローションには、大豆エキス、パイナップルエキス、ザクロエキス、アイリスエキスなどムダ毛に効果的と言われる成分が多く含まれています。

足、ワキ、顔など全身に使えるので、コレ一本で体中の抑毛が行えます。ムダ毛処理以外にも剃った後の黒ずみを綺麗にする効果があります。

肌に優しい成分を使用しているので、化粧水のような感覚で使用するだけでOKです!お風呂の後や洗顔後に、まずは3ヶ月続けてください。

大体3ヶ月目くらいから効果を実感している人が多いようです。

【利用者の声】
「ムダ毛を処理する回数が減った。」
「髭剃りがスムーズに行えるようになった!」
「化粧水のような感覚で使えるのが嬉しい。」
「料金が安いので髭対策でも続けやすい。」

上記は、パイナップル豆乳ローションを使った方の口コミです。男女兼用で様々な部位に使用できますので、家庭に1本置いておくのもオススメです。

パイナップル豆乳ローションは、他の商品にはない全額返金保証がついているので安心して購入できます。価格も定期購入であれば、初回1,350円とリーズナブルな金額で購入する事が可能です。

【パイナップル豆乳ローション詳細】
・定期購入 初回1,350円(送料無料)
・単品購入 2,700円
・容量   100ml(約1ヶ月分)
・30日間の返金保証つき

【関連記事】・【メンズ髭対策】抑毛ローションおすすめ5選!青髭や濃いヒゲを薄くしたい!

 

4.自宅で出来るヒゲの脱毛方法

毎日の髭剃りから完全に開放されるには、「髭の脱毛」を行う必要があります。

しかし「脱毛サロン」や「脱毛エステ」に通うのはハードルが高いし、何より莫大な費用を要します。髭剃りが面倒だからといって、脱毛に何十万、何百万と掛けるのは気が引けますよね・・・・

そんな場合は自宅で気軽に出来る、脱毛グッズを使用するのがオススメ♪

「除毛クリーム」「家庭用脱毛器」は若い方を中心に人気を集めている脱毛グッズ。

毎日の面倒な髭剃りから開放されるので、是非トライしてみて下さいね!

 

人気ナンバー1家庭用脱毛器ケノン


【詳細はコチラから】
自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

「ケノン」は、家庭用の脱毛器業界でトップクラスのシェアを誇っています。女性だけでなく男性からも人気が高く、実に使用者の4割以上は男性ユーザーと言われています。

10段階の出力が用意されており、肌に優しい低刺激出力からサロンなみの高出力での脱毛も可能!1度に照射できる面積が広いのも嬉しい♪短時間であっという間に脱毛できるので、お肌への負担も軽いです。

体全身はもちろん、Vゾーンや髭、顔への脱毛にも使えます!目安としては2週間に1回程度当てるだけでOK。価格は69,800円です。

購入者の口コミやレビューが非常に多く、脱毛器の中でも特に販売台数が多いです。家庭用脱毛器ランキングでは、6年間1位、レビュー数は10万件以上を誇ります。

美意識が高い男性であれば自宅にケノンの脱毛器を持っておくと、脱毛したいタイミングで処理できるのでオススメ。

コールセンターで使い方のレクチャーをしてくれたり、1年の保証もつくので、購入後のアフターフォローもバッチリです!


【ケノン詳細】

・価格 69,800円
・フラッシュ式
・全身、髭、顔OK


【ケノンを使用した男性ユーザーの口コミ1】

使用して7ヶ月ほどです。濃い場所と薄かった場所が気にならなくなり、大変満足です。ニキビ痕など、気になるところがあるので、スキンケアカートリッジを試してみたいと思います。男性にとって、脱毛に行くのは勇気がいることだと思うので、家庭用の機械でここまでできるのはすごいです。


【ケノンを使用した男性ユーザーの口コミ2】

購入後すぐに全身を試しました。今ではカミソリを使うこともほとんどなくなりました!今は妻と一緒に使ってるので、とても重宝して家族で愛用しております!

 

一時意的な脱毛なら、除毛クリームを使ってみる


【公式サイト】
ヘアーリデューシングクリーム

除毛クリームは本来、脇毛やスネ毛に使用するものです。ほとんどの商品は顔への使用を禁止しているのですが、ヘアーリデューシングクリームのみ髭除毛にも使用がOKとなっています。

ヘアーリデューシングクリームには抑毛効果もありますので、使えば使うほどムダ毛の量を減らし、毛の成長スピードを落とす効果が期待できます。

有効成分が毛球ケラチノサイトに効果的に働きかけることで、毛を細く柔らかくしてくれます。モニター結果でも58%以上の人が、「ムダ毛が生えてこなくなった。」と実感しています。

価格も2,900円とリーズナブルなのでオススメです。顔や髭、デリケートゾーンに使用できる除毛クリームは、私が調べた所、ヘアーリデューシングクリーム以外ありませんでした!


・放置時間:10分程度
・香り:控えめ
・価格:2,900円

 

5.うざい髭にはサロンやエステで本格脱毛

完全に永久脱毛したいのであれば、「サロン」や「エステ」に通うしかありません。家庭用脱毛器でもある程度は脱毛できますが、メンズの濃い髭を完全に綺麗にする事は難しいです・・・

サロンやエステでプロの施術を受ければ、髭を半永久的に綺麗に脱毛してもらえます。ただしこれにはそれなりに費用が掛かるし、何度も通わなければいけません。

うざい髭に毎日ストレスを抱えているのであれば、サロンやエステで綺麗さっぱり脱毛してもらうのも良いかもしれませんね。

 

オススメ脱毛クリニック:ゴリラ脱毛


【公式サイト】
月3,367 円で始めるヒゲ永久脱毛の「ゴリラ脱毛」

男性の脱毛クリニックでは「ゴリラクリニック」も人気です。ゴリラ脱毛は有名な芸人さんや芸能人も通っているので、安心して治療を受けられます。

さらにお客さんは女性が少なく、ほとんどがメンズ。周囲の視線も気にならないし気軽に通えますね。施術を行うスタッフも男性のみ!男性に特化したクリニックとなっています。

ゴリラクリニックでは様々な「コース」が用意されており、気になる部位をピンポイントで脱毛してもらう事が可能。様々な部位ごとのコースが用意されています。

【ゴリラクリニックの支店一覧】
新宿・渋谷・池袋・銀座・上野・横浜・大宮・名古屋栄・大阪梅田・大阪心斎橋・京都烏丸・神戸三宮・福岡天神

コースは部位ごとにたくさん準備されており、自分に合ったものを選ぶ事ができます。現在は全国に13店舗展開しているので、まずはお近くのゴリラクリニックに来院して、話を聞いてみましょう。

 

オススメ脱毛エステ:メンズTBC


【公式サイト】
【TBCヒゲ脱毛】が初回限定1000円★TBCならエステティック初めての男性も安心

メンズTBCは、全国展開されている人気の脱毛エステ。全国で22万人以上が利用しており、信頼と実績があります。

初めての髭脱毛であれば、なんと1,000円で脱毛を体感することができます。エステに通うと価格帯が割高なのが気になりますが、TBCであればリーズナブルな価格で始められるのが嬉しいですね。

オゾン水やトリートメントを使ってのアフターケアも充実しています。

【メンズTBCの支店一覧】
東京・新潟・茨城・神奈川・群馬・埼玉・長野・千葉・宮城・北海道・石川・岡山・広島・沖縄・福岡・大阪・兵庫・京都・愛知・静岡

 

スポンサードリンク

6.まとめ



「毎日の髭剃りが面倒すぎる!」
「髭がうざい、いらない!」
「めんどくさい髭剃りから開放されたい・・・」

このように感じたなら、髭剃りを毎日行っているだけではダメです!髭剃りは一時的なものなので、続けても髭が薄くなったり髭が無くなる事は有り得ません・・・・

毎日の無駄な髭剃りから開放されたいのであれば、「抑毛ローション」で髭を薄くしたり、「髭の脱毛」を行う必要があります。脱毛エステや脱毛クリニックは高額ですが、家庭用脱毛器であれば割りと安く購入できますよ♪

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*