男の顎ニキビが治らない!フェイスラインのニキビの原因や治し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

顎ニキビに悩んでいる男性は非常に多いです。フェイスラインにニキビができると、とっても目立つし顔を合わせづらくなりますよね・・・今回は男性の顎ニキビが出てしまう原因と、治し方などについてご紹介します。

目次

1.顎ニキビが出来る原因
2.治し方や治療方法は?
3.肌にいい化粧品やニキビクリームを使おう
4.まとめ

 

スポンサードリンク

1.顎ニキビが出来る原因

顎ニキビができる原因はいくつかあります。もし顎ニキビで悩んでいるのであれば、自分に当てはまっているものがないかチェックしてみましょう。

 

知らず知らずに触ってしまっている

フェイスラインや顎部分は、「頬杖」をついたり髭を触ったりと、知らず知らずに手で触れてしまう事があります。汚れた手で触ってしまうのも、顎ニキビができる原因に繋がります。

人の話を聞いている時に、気付いたらフェイスラインを触っていることはありませんか?こういった仕草を「癖」としてやってしまっている男性は、顎ニキビができやすいです。

手先は何でも触るので、特に雑菌が多く付いています。その手で何度も顎やフェイスラインを触れば、雑菌が繁殖し易くなりますよね。一度顎にニキビができると、気になってしまい触る回数が増えます。

それが悪循環になりいつまで経っても治らないんですね。

 

洗顔不足

フェイスラインは洗顔でも綺麗に洗えてないことが多いです。特に男性の場合「おでこ」や「鼻」などの、油が多く出る箇所は洗顔できていても、フェイスラインは適当になってしまいます。

洗顔をしなければ汚れは蓄積していくし、ニキビが出来る原因にも繋がります。洗顔後にフェイスラインを充分にすすげていない場合でも、ニキビに繋がるので注意しましょう。

 

保湿不足

「乾燥」もニキビができる原因になります。洗顔で綺麗に洗うのはいいですが、その後の「保湿」も必ず行うようにしましょう。乾燥させたまま放置すると、乾燥を防ごうと肌は必要以上に「皮脂の分泌」を行います。そのせいでオイリー肌になり、ニキビができてしまいます。洗顔後にしっかり保湿しておくことで、皮脂の分泌を抑える事ができます。

【関連記事】・男でも乳液、化粧水、クリームは必要なのか?3つの違いや肌に与える効果とは?

 

たばこ

たばこはビタミンを破壊すると言われています。ビタミンは肌を作ったり肌の炎症を抑える働きがある為、綺麗な肌を作るには必要不可欠となります。特に「ビタミンC」は美肌にはいいとされていますが、タバコを吸うことでビタミンCはほとんど破壊されてしまいます。

一日に必要なビタミンCを食物から摂れていたとしても、タバコ一本ですべて破壊してしまうのです。これではいつまでたってもニキビが治らないですよね・・・

 

紫外線

紫外線は肌の活性酸素を活発化させてしまうので、皮脂を酸化させてしまい毛穴を詰まらせてニキビの原因へと繋がります。特に皮脂量が多い男性ですと、その分酸化される皮脂が増えるので、ニキビもできやすくなりますね。

紫外線は肌のバリア機能を壊す働きもあるので注意。必要な水分を奪ったり肌にダメージを与えるので、ニキビにはよくありません。シミなどにも繋がりやすいので、できれば男性でも紫外線対策をするのがオススメ。

 

食生活

ビタミンや食物繊維の不足、脂っこい食べ物の過剰摂取などもニキビの原因と言えます。体に取り入れる食べ物は、肌とは密接な関係があります。外部から肌を綺麗にすることも大切ですが、やはり長期的に見て大切なのは内面から綺麗にする事。

つまり食事管理で体や肌を綺麗にする事ですね。最近ではファーストフードなどが増えており、若い方でファーストフードばかり摂取する人が増えています。ファーストフードは糖質や油の量が異常に多く、ビタミンや食物繊維はほとんど含まれていません。

 

男性ホルモンの増加

フェイスラインや顎、おでこなどは男性ホルモンの影響を受け易い部位です。思春期の男性が顎やおでこにニキビができやすいのは、男性ホルモンが増加するためだと言われています。

「過度のストレス」「食生活」「不規則な生活」「睡眠不足」などは、男性ホルモンを必要以上に分泌させてしまいます。男性ホルモンが必要以上に分泌されると、皮脂の分泌が増えて毛穴を詰まらせてしまいます。

そこから肌は段々汚れていき肌荒れ、ニキビなどへと繋がります。

 

髭剃り

男性であればフェイスラインの髭を剃る方も多いですね。しかし髭剃りも実は顎ニキビの原因となることがあります。髭剃りは髭を剃っているつもりでも、実は肌を多少なりとも傷つけてしまっているのです。

カミソリやシェーバーなどを使えば、肌に小さなダメージを負わせてしまい皮膚のバリア機能を低下させています。それにより雑菌が入りやすくなり、肌荒れへと繋がります。

 

スポンサードリンク

2.治し方や治療方法は?

 

汚れた手で顔を触らない!

手でフェイスラインや顎を触ってしまう自覚がある方であれば、触らないように注意してください。癖になってしまっていると知らず知らず触ってしまいます。

頭の片隅に「汚れた手で顔を触らない」と、常に自己暗示をかけておきましょう。最初は触ってしまう事もありますが、少しずつ改善されていくはずです。

特に仕事中などは集中しているので、無意識のうちに顔を触る事が多いです。これを止めるだけでも顎ニキビの治療に繋がることがあります。

 

正しい洗顔を身に付ける

ニキビ肌の治し方としては、やはり正しい洗顔方法を身に付けるのは必要不可欠。それでは正しい洗顔の手順を見ていきましょう。

 
1,まずは手洗いをする

洗顔前の手洗いは常識です。手には雑菌や汚れがたくさん付着しているので、それらを洗い流してからでないと顔に付着してしまいます。せっかく洗顔しても手の汚れが顔についてしまっては意味がないですからね。

 
2,洗顔料をしっかりと泡立てる

男性は洗顔の際、洗顔料をつけてそのままゴシゴシ顔を洗ってしまう人が多いです。これは絶対NG。

正しい洗顔方法は洗顔料をしっかり泡立てる必要があります。「顔を手で洗う」というイメージではなく、「顔を泡で洗う」というイメージの方が近いですね。

濃密な手一杯の泡が作れたら、それで顔を覆いこむように洗ってください。ゴシゴシではなく泡の弾力を使って洗いましょう。そうすることで必要な皮脂を残し、汚れのみを綺麗に洗浄できます。

ゴシゴシ洗いは汚れも落ちますが、それと同時に顔に必要な皮脂も取り除いてしまうので逆にダメージが大きくなります。洗うときは鼻やオデコはもちろんですが、フェイスラインもしっかり洗いましょう。ここを荒い残してしまうと、顎ニキビの原因になってしまいます。

 
3,お湯で優しくすすぐ

洗顔後は32度くらいのぬるまお湯で優しくすすぎましょう。顔をすすぐ時もゴシゴシ洗うのはNGです。すすぎの回数は20回程度でOK。

フェイスラインや顎といった部分も、しっかりとすすぎ残しが無いようにして下さい。

 
4,清潔なタオルで拭く

洗顔では最後まで気を抜いてはいけません。最後の最後にタオルで顔をゴシゴシ拭き取ってしまっては、せっかく慎重に洗っても意味がありません。タオルで顔を拭くときは、「拭く」のではなく「水分を吸収する」イメージを持ってください。

タオルを顔にあてるだけで水分は取れますので、拭く必要はありません。使うタオルも清潔なものを使ってください。汚れたタオルを使えば、せっかく綺麗に洗顔しても菌が付着してしまう恐れがあります。

 
5,化粧水でしっかりと保湿してやる

洗顔後はたっぷりの化粧水で保湿してやりましょう。洗顔後30分以内を目安に肌に押し入れるように、化粧水をつけていってください。「塗る」のではなく「押し込む」イメージですね。細かいことですが化粧水の塗り方一つでも、肌に取り入れられる化粧水の量は大きく変わってきます。

【関連記事】・メンズにおすすめオールインワンジェル!人気の化粧品でスキンケア

 

規則正しい生活を身に付ける

「睡眠不足」「乱れた食生活」「ストレス」などは、肌の大敵と言われています。顎ニキビの治し方としては、これらの生活を見直す必要があります。

まずたっぷり睡眠をとることを心がけてください。最低でも6時間は寝るようにしましょう。食生活も「緑黄色野菜」「果物」などをたくさん摂取すること。

ファーストフードなどが食べたくなる気持ちは分かりますが、「1週間に1回」などと決めてそれ以外は体にいい食事を摂りましょう。

仕事でのストレスはどうしようもないですが、自分なりに生き抜きの時間を作ってストレス発散をして下さい。運動をしたりリラクゼーションなどを試してもいいですね。

規則正しい生活習慣を手に入れると、ホルモンバランスの乱れを防いでくれて肌も整ってきます。

 

3.肌にいい洗顔フォームや化粧品、ニキビクリームを使おう

すでに顎ニキビで悩んでいる方であれば、ひどくなる前にニキビに効く「化粧品」や「ニキビクリーム」を使用してください。化粧品は洗顔後だけでなく、髭剃りの後などにも使ってください。髭剃り後は肌に小さな傷がついており、バリア機能が薄れています。化粧水で保湿してやるだけでも、肌のバリア効果を高めてくれます。

 

バルクオムで洗顔&保湿を行う

バルクオムはメンズスキンケア商品の中でも評判が高いです。たくさんの芸能人や著名人が愛用しており、高い信頼と実績があります。男性の肌に合わせて作られているので、いらない皮脂を取り除きしっかりとした保湿を行ってくれます。

加水分解シルクなどの保湿成分が配合されており、男性のニキビ肌を綺麗な肌へと変えてくれます。

メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト


 

バジーフロンゲルクリーム

バジーフロンゲルクリームは、皮膚科の先生が開発したニキビクリーム。顎やフェイスラインの大人ニキビ専用のニキビクリームとなっており、肌荒れを防いでくれます。皮膚科でも使われる「グリチルリチン酸2K」と、11種類の保湿成分が配合されており、ニキビを防ぐのはもちろん、ニキビ跡のケアにも役立ちます。


【バジーフロンゲルクリームの価格】
・定期購入 初回1,980円(2回目以降4,980円)
・単品 8,000円
・45日以内であれば全額返金保証つき

定期購入であれば、初回1,980円で購入できます。気に入らなければ45日以内であれば、全額返金保証できるのも安心ですね。

バジーフロンゲルクリーム

バジーフロンゲルクリーム

 

スポンサードリンク

4.まとめ

以上です。今回は、男の顎ニキビの原因や治し方などをご紹介しました。

フェイスラインのニキビは意外とできやすいです。一度できると治り辛く、何度も繰り返しニキビができてしまいます。長期的に見れば「食生活」「規則正しい生活」を身に付ける必要があります。

それ以外にも顔を汚れた手で触ったり、キチンとした洗顔ができていないだけでもニキビの原因になってしまいます。生活環境以外でも、ニキビにいいとされる、「洗顔フォーム」「化粧水」「ニキビクリーム」などを取り入れるのもオススメです。


コンシーラーでニキビを消すのもオススメ!オススメのコンシーラーは下記記事からチェック。

【関連記事】・ニキビ・ニキビ跡を消す【メンズ用コンシーラー】のおすすめ8選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*