夏は海へ!男が処理するべきムダ毛の部位は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏と言えば「海」ですよね。肌が露出される海では、どこまでムダ毛の処理をすればいいか迷うところです。女性であれば見えるところはすべて処理すればいいですが、男性であればそういう訳にもいきません。今回は男性が夏に海に出かける時に処理するべきムダ毛についてまとめます。


目次

1,海では男性もムダ毛処理が大事!
2,わき毛処理
3,すね毛処理
4,ギャランドゥ
5,胸毛
6,処理方法1:カミソリで剃る
7,処理方法2:メンズエステで脱毛する
8,処理方法3:クリームで脱毛する
9,処理方法4:バリカンで短く
10,処理方法5:ハサミでカット


 

スポンサードリンク

1,海では男性もムダ毛処理が大事!

男性でもムダ毛の処理はマナーになってきました。夏の海では特に必須です。普段は裸になることも少ないと思いますので、「夏場だけ処理する」という方も中にはいらっしゃるようです。

処理の仕方も色々ありますが、ここでは女性から見て好感の持てる処理方法を載せたいと思います。すべて処理するのではなく、海に行くときに処理すべき部位について解説します。

 

スポンサードリンク

2,わき毛処理

わき毛は人によってはツルツルにする人もいるし、少し残してもOKです。注意点としては手を下ろしている状態で、はみ出ないようにすること。これは海だけに限らないのですが、とってもかっこ悪いです。

夏であればタンクトップを着用したり、袖の短いTシャツを着ることもあります。そこでワキから毛がはみ出てたらどうですか?どれだけオシャレしていようが、どれだけのイケメンでも底辺まで落ちます。

ちなみにわき毛は少し伸びただけでも、はみ出てきます。ですのでカットするなら短めに(5cmくらい)しておかなければいけません。一番安心なのは夏だけでも、ツルツルにしておくことですね。

ただ女性によっては、男性がわき毛を全部剃ることに嫌悪感を示す方もいらっしゃいますので、注意が必要です。

 

3,すね毛処理

夏に一番気になるのが「すね毛」ですよね。すね毛に関しては、つるつるにしておいて問題ありません。うっすら生えているぐらいならそのままで問題ないですが、剛毛な方は必ず処理しましょう。

海では体が濡れます。濡れた時のすね毛は正直耐え難いものがあります。すねにピタッとはり付いて、見た目がとても悪いです。普段そこまで気にならない方でも、濡れると濃く見えるので注意しましょう。

 

4,ギャランドゥ

ギャランドゥとは腹毛のことを指します。女性目線では「薄ければいいけれど、濃すぎるのは生理的に無理!」という厳しい意見があります。

こちらも普段は一目に触れる事は少ないですが、海に行けば海水パンツの上から必ず出ます。しっかりと処理しておくことをオススメします。

【関連記事】・男の腹毛処理はどうしてる?おすすめの処理方法や脱毛、腹毛の原因について

 

5,胸毛

胸毛は生えている方も少ないと思いますが、海水浴に行くなら当然処理しておきましょう。女性の意見としては、「外国人なら許せるけど、日本人が生えてても気持ち悪い」だそうです。

確かに分かる気もしますよね。よっぽど似合う人意外は無難に処理することをオススメします。

 

6,処理方法1:カミソリで剃る

「カミソリで剃る」というムダ毛処理はすぐに出来るというメリットがあります。しかし皮膚が傷つくし、個人的にはあまりオススメしていません。

部位によっては剃りづらく傷がつきやすいです。皮膚が真っ赤になる事もあるし衛生的にもよくなりです。

何よりも海に行ってすね毛がツルツルになっていて、傷だらけだったらどう思われますか?

「あ、剃ってきたんだ・・・・」

って一発で気付かれてしまいますね(笑)

さらに剃った後は、チクチクしてしばらく気持ち悪い状態が続きます。

 

7,処理方法2:メンズエステで脱毛する

メンズエステでの脱毛は勇気がいりますよね。それとお金が高いので辛いです。数回通う必要がありちょっと難易度が高めです。

 

8,処理方法3:クリームで脱毛する

NULLブラジリアンワックス

クリーム脱毛が一番手っ取り早く、簡単に済みそうです。クリームを使うとツルツルになるので、抵抗がある方は別のやり方を考えましょう。

クリーム脱毛はコスパもよく、意外と痛くないのも嬉しいですね。

【メンズ専用 NULLブラジリアンワックス】除毛/脱毛ワックス

 

9,処理方法4:バリカン

バリカンは毛を残したい方にオススメなムダ毛処理方法です。長さを調整することもできるので、自分好みの長さにすることが出来ます。ツルツルに抵抗がある部位は、バリカンがオススメです。

 

スポンサードリンク

10,処理方法5:ハサミでカット

ハサミでカットしている方も少なくないです。長さも調整できるからいいのですが、とっても大変です。見える部位であればいいのですが、わき毛などですと動脈も近くにあるので非常に危険です。

スキバサミなんか使った日には、いつまで経っても薄くなりません。しかもスキバサミですと、長さはあまり変わらないので意味がないです。

カミソリと同じで、剃ったあとの「チクチク」も嫌ですよね。

【関連記事】・男性にオススメのメンズ除毛・脱毛クリームランキング

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*