メンズの青髭を消す方法・隠す方法。オススメの髭対策!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

剃っても剃っても出てくる青髭・・・・髭が濃い人は綺麗に髭剃りを行っても、多少なりとも「青髭」として残りますよね。デートや大切な外出を控えている場合は、「青髭を隠したい!」って思うのは普通です。

今回は青髭が気になるメンズに向けた、髭を「消す方法」「隠す方法」をご紹介していきます!

いくつかご紹介するので、自分に合ったものを取り入れられると良いですね♪

目次

1.青髭は見た目が悪い!青髭ができる原因とは?
2.オススメの青髭を消す方法&隠す方法
3.青髭対策には長期的な施策を行う
4.青髭が残るくらいなら髭をオシャレに生やすのもあり
5.まとめ

 

スポンサードリンク

1.青髭は見た目が悪い!青髭ができる原因とは?

髭が濃い男性が髭を剃ると、必ずと言っていい程「青髭」に悩まされることになります・・・

髭を剃って若々しく見せたい気持ちは分かりますが、青髭として残ると反って女性ウケが悪くなる事も・・・・

まずは、「青髭ができてしまう原因」について見ていきましょう!

 

遺伝のせいで髭が濃い男性!

遺伝で髭が濃い男性は、当然ですが髭を剃った後に「青髭」になりやすいです。髭は高い確率で「遺伝」から来ています。

親が毛深いのであれば、当然子供も毛深くなります。

 

色白男性は青髭が目立つ!

髭を剃った直後なのに「青髭」として残るのは不思議ですよね。その原因は肌から髭が透けて見えてしまうからなんです。

特に色白男性ですと肌の色素が薄く、黒い髭が透けやすくなります。表面のみ剃られた髭は皮膚の中には残っていますので、それが映ってしまい「青髭」となって現れます。

 

髭剃りが上手く行えていない

毎日の髭剃りは「青髭」と密接な関係があります。しっかり根本から剃れていないと、青髭として残りやすくなります。

これには正しい髭剃りを学び、深剃りりできる電気シェーバーを選ぶ必要があります。

「パナソニック ラムダッシュ ES-ST2P」は、リニアモーターによる高速駆動が備わっているため、濃い髭や硬い髭も綺麗に剃ってくれます。

口コミや評判も非常に高く、電気シェーバーの中では特に優秀なアイテム。刃が丸みを帯びているので肌に密着して、肌への負担が少ないのも嬉しいですね。

完全防水で水洗いOK、さらには自動センサーが髭の濃さを判別してくれるので、剃り残しがなく綺麗な肌へと仕上げてくれます!

 

スポンサードリンク

2.オススメの青髭を消す方法&隠す方法

 

コンシーラーが使える!

青髭を隠すのにオススメなのが、「コンシーラー」を使用する方法。コンシーラーとは青髭やシミ、ニキビなどを隠すために開発されたファンデーションです。

男性向けのコンシーラーを使えば、メンズの肌質に合わせて作られているので、付けていても自然で目立ちません。

男性の場合「皮脂」「汗」がたくさん出ますので、女性用のコンシーラーやファンデーションでは上手く隠せません。

男性向けのコンシーラーを選べば、皮脂や汗に対しても強くできているので、安心してお使い頂けます。一時的な対策になりますが、意外と使えるので1つ持っておくと便利ですよ♪

コンシーラーは即効性があるので、急なデートや大切な面接などで使うのがオススメです♪

 

おすすめのメンズコンシーラー1:NULLBBクリーム



【メンズ専用 NULLBBクリーム】

男性用のコンシーラーでオススメしたいのが、NULLBBクリームです。どのサイトでもメンズのコンシーラーであれば、コチラの商品がまずオススメされています。

NULLは男性コスメブランドとしても有名で、コンシーラーだけでなく「化粧水」「洗顔料」などたくさんの製品を販売しており、非常に有名なブランドです。

NULLBBクリームは、日本人男性の肌の色に合うように何度も改良が重ねられており、自然に肌にマッチしてくれるのが特徴です。

男性はどうしても皮脂が多く、油っぽくなりやすいです。ファンデーションなど塗っても、すぐに取れてしまいますからね。しかしNULLBBクリームは、シクロヘキサシロキサンが配合されており、サラッとした肌を維持してくれるのも魅力的です。

クリームはもちろん、クリームを入れてある容器までも日本製となっており、安心して使う事ができます。さらにNULLクリームは1,880円と非常にリーズナブルな価格なので、初めてコンシーラーを使う方にも安心してご使用頂けます。


【NULLBBクリームの詳細】

・単価 1,880円
・2個同時購入でさらに1個プレゼント

【関連記事】・ニキビ・ニキビ跡を消す【メンズ用コンシーラー】のおすすめ8選

 

おすすめのメンズコンシーラー2:MONOVO BBクリーム



【商品詳細はコチラ】
MONOVO BBクリーム[SPF30 PA++]

「MONOVO BBクリーム」は、メンズのニキビやクマ、青髭を隠すのにオススメのコンシーラーです。

メンズ向けに作られたコンシーラーなので、男性の肌に馴染み易く自然な仕上がりになります。さらに美容成分も多く配合されており、スキンケア対策としてもオススメ。

固形ではなくクリームタイプなので非常に使いやすく、コンシーラーを塗るのが苦手な男性でも使いやすいです。コンパクトなのでバックに入れる際は持ち運びにも便利!

単品であれば1,850円、定期購入ですと1,700円(送料無料)で届けてくれます。


【MONOVO BBクリームの詳細】

・単価 1,850円
・定期購入 1,700円(送料無料)

 

おすすめのメンズコンシーラー3:グランディム

メンズファンデーション

【商品詳細はコチラ】
グランディム メンズファンデーション

グランディムは、男性の青髭を消すために作られたコンシーラーです。至近距離でも気付かれないようなナチュラルな仕上がりなので、安心して使用できます。

ウォータータイプのファンデーションなので、石鹸で簡単に落とせて肌にも優しいです。ヒアルロン酸やコラーゲンが含まれており、美容や保湿も同時に行ってくれるので、化粧水の役割も果たします。

価格は1本であれば2,990円で送料無料。2本同時購入ですと、5,560円送料無料とかなり値引きされます。

【グランディムの詳細】
・単価 2,990円(送料無料)
・2本セット 5,560円(送料無料)

 

コンシーラーの正しい使い方

コンシーラーは青髭を隠す方法としては優れています。しかし最低条件として、上手く塗る事が出来なければいけません。

女性の化粧と同じですが、化粧が下手な人ってどこか違和感があるし、塗っているのがバレバレですよね。

これと同じでコンシーラーは上手く塗れないと、不自然になり周囲の人に塗っているのがバレてしまいます。

コンシーラーの正しい使い方について見ていきましょう。

【STEP1:綺麗に髭を剃る】
髭対策のコンシーラーですが、長い髭や剃り残しのある無精ヒゲですと効果を発揮できません。ですのでコンシーラーで髭を隠す場合は、必ず髭を事前に綺麗に剃っておく必要があります。

【STEP2:洗顔&保湿で顔のケアを行う】
続いては洗顔と保湿を行い、顔のトータルケアを行いましょう。洗顔で皮脂や汗を綺麗に落としてから、化粧水などで保湿しておくと、驚くほどコンシーラーのノリが違います。皮脂を落としておくだけでも、長時間コンシーラーが落ちないので洗顔と保湿は必ず行っておきたい!

【STEP3:青髭部分にコンシーラーを塗っていく】
コンシーラーはビー玉くらいの量を手に取り、気になる髭部分に付けていきます。たくさん塗れば塗るほど青髭は隠れますが、その分肌との境目が不自然になりやすいので、適量を塗るようにして下さい。塗った後は境目をぼかすように手で馴染ませていきましょう。境目が上手く誤魔化せない場合は、範囲を広げて首元の影になる部分まで塗ると上手く誤魔化せます。

こちらの動画でコンシーラーの使い方を説明しているので、気になる方はチェックして下さい。

最初は時間が掛かるかもしれませんが、慣れてしまえば1~2分程度でササッと塗れるようになります。

 

色白男性は肌を黒くする

「色黒な男性」と「色白な男性」を見てもらえれば分かりますが、青髭が目立つのは、断然「色白男性」です。

肌が白いと髭を剃っても、根本に残った髭が透けて見えてしまいます。色黒な人で青髭が目立つ人ってあまりいないですよね・・?

色黒ですと髭が残っていても青くなるのではなく、黒いまま見えるので汚らしさが薄れます。

ですので髭を隠したい場合は、日光で日焼けをしたり、日サロに通って肌を焼くのもオススメです。日サロであれば月に2回~3回程度通っているだけで、適度に黒くなり青髭が目立たなくなります♪

日サロに通うのが面倒な場合は、「セルフターニングローション」を使用してみるのも良いでしょう。

セルフターニングローションを使用すれば、1週間程度ローションで肌を黒くする事が可能です。

 

オススメセルフターニングローション:ブロンズターナー



【公式サイトはコチラ】
塗るだけワイルド小麦肌

「ブロンズターナー」は、塗るだけで綺麗な小麦肌になれるセルフターニングローションです。

ブロンズターナーを塗ってから、約12時間後に肌が黒くなります。小麦肌の持続期間は約1週間となります。

無色透明なので服への色移りがなく、安心して使用できます。ブロンズターナーは臭いが抑えられているので、付けていても不快感がありません。

顔周りだけにつけて青髭対策をしても良いし、体全体に塗って全身を黒くしてもOkです。コンシーラーと同じように青髭を自然に隠せるため、こういった”日焼けグッズ”を使用している人もいらっしゃいます。


【ブロンズターナーの詳細】

・価格2,700円
・容量150ml

 

正しい髭剃りを実践する

髭剃りで青髭を隠す事はできませんが、目立たなくさせる事は可能です。根本から綺麗に髭を剃る事ができれば、その分青髭は目立たなくなります。

朝忙しいからといって髭剃りを適当に行っている方は、これを機に”正しい髭の剃り方”を身に付けられると良いですね♪

1,洗顔フォームを使い綺麗に洗顔する
(※お湯を使うと髭が柔らかくなるので効果的!)

2,綺麗なタオルで顔の水分を拭き取る

3,シェービングクリームを塗り2分程度放置

4,髭の生えている方向に沿って髭剃りを行う
(※最初から逆剃りはNG!)

5,一度洗い流し残っている髭を剃る

6,残っている髭がうまくそれない場合は逆剃りを行う
(※逆剃りはやり過ぎない&最初からは行わないこと)

7,水洗い、もしくは洗顔フォームを使い綺麗に顔のヌメリがなくなるまで洗い流す

8,化粧水などでしっかりとアフターケアする

髭を剃るのは朝10時以降が理想的です。難しい場合は出勤するギリギリに髭剃りを行いましょう。午前6時から10時ごろまでが髭が一番伸びやすい時間帯になります。

10時以降に剃る事ができれば、その後は髭が伸び辛くなり青髭も目立ちにくいです。髭剃り前は暖かいタオルで顔を温めておくと良いです。

顔を温めるとヒゲや皮膚が柔らかくなるので、ヒゲが剃りやすくなり、綺麗に深剃りできます。

正しい髭剃りを行えると、肌への負担を無くし髭を根本から綺麗に剃る事ができます。

青髭に困っている方は是非、朝の髭の剃り方を見直してください。

 

除毛クリームで髭対策

除毛クリームとは、毛を溶かしてムダ毛処理ができる脱毛グッズです。気になる部分に塗って、10分くらいしてからタオルで拭き取るだけでOK!

簡単に脱毛できる事から、現在人気を集めている脱毛アイテムです。

除毛クリームは毛を溶かす成分が含まれているので、基本的には顔や髭への使用は禁止となっています。

しかし、「ヘアーリデューシングクリーム」だけは、髭への使用もOKとなっているので、興味がある方はチェックして下さい。

 

顔やヒゲにも使える除毛クリーム:ヘアーリデューシングクリーム


【公式サイトはコチラ】
ヘアーリデューシングクリーム

ヘアーリデューシングクリームは、手足や脇、スネはもちろん、デリケートゾーンから顔、髭、背中まで全身に使える除毛・抑毛クリームです。

ヘアーリデューシングクリームは元々、体毛が濃いトルコで大ヒットした人気商品。

ヘアーリデューシングクリームには抑毛効果もありますので、使えば使うほどムダ毛の量を減らし、毛の成長スピードを落とす事が可能です。

有効成分が毛球ケラチノサイトに効果的に働きかけることで、毛を細く柔らかくしてくれます。モニター結果でも58%以上の人が、「ムダ毛が生えてこなくなった。」と実感しています。

価格も2,900円とリーズナブルなのでオススメです。顔や髭、デリケートゾーンに使用できる除毛クリームは、私が調べた所、ヘアーリデューシングクリーム以外ありませんでした!

【ヘアーリデューシングクリーム詳細】
・放置時間:10分程度
・香り:控えめ
・価格:2,900円

 

3.青髭対策には長期的な施策を行う

先ほどは即効性がある髭対策をご紹介しましたが、続いては長期的に髭を無くす方法をご紹介していきます。

 

抑毛ローションで髭を薄くする

抑毛ローションとは、髭を目立たなくしたり髭を薄くする効果がある保湿製品です。化粧水のような感覚で使っていれば、髭の抑制にも役立ち長期的に使用する事で、髭を薄くする事が可能です。

 
「抑毛ローションならゼロファクター」

抑毛ローションを使うなら、ゼロファクターがオススメ。ゼロファクターは使っている人が多く、ネット上での口コミもいいのでオススメです。

抑毛ローションは脱毛サロンのように痛みもないし、リーズナブルな料金で使えるのが最大のメリット。髭を剃った後や寝る前に髭に付けてやるだけでOKです。

さらに価格も「初回980円」で購入できるのが魅力的です。

・ゼロファクター公式サイト


ゼロファクターは使い続けることで、初めて効果が実感できます。個人差がありますが、2ヶ月目くらいから効果が現れる人が多いようです。

髭剃りの後やお風呂の後、寝る前など一日に3回~4回程度使うようにして下さい。

【抑毛ローションの使い方】
1、カミソリや電気シェーバーでヒゲを剃る
2、ローションをヒゲ部分にたっぷり塗る
3、1日に数回ローションをヒゲに塗ってやる(お風呂の後や寝る前など)

【関連記事】・【メンズ髭対策】抑毛ローションおすすめ5選!青髭や濃いヒゲを薄くしたい!

 

家庭用脱毛器を購入する

家庭用脱毛器というのも最近は人気です。自宅にいながら本格的な脱毛ができるので、特に若い方々から注目されています。

1つ持っていれば髭はもちろん、「スネ」「ワキ毛」といった様々な部位の脱毛を行うことができます。

家庭用脱毛器で人気なのが「ケノン」です。ケノンは男性ユーザーからも高い支持を得ており、濃いムダ毛の脱毛にも適しています。

本格的な脱毛機器なのでちょっと割高ですが、初期投資と割り切って購入すれば長く使用できます。

自宅で本宅脱毛と美顔が1台で!「脱毛器ケノン」

男性ユーザー300×250

 

脱毛サロンに通う

手っ取り早く青髭を永久脱毛したいのであれば、脱毛サロンに通いましょう。脱毛サロンではプロの指導のもと、本格的な脱毛体験ができるのでオススメ。

ただし他の処理方法に比べて料金は高めです。確実に青髭を無くしたい場合は、脱毛サロン以外に道はないでしょう。

【サロンの特徴】
1、レーザーを使うので痛みが少ない
2、根本から綺麗になるので見た目がツルツルになる
3、永久脱毛なのでずっと綺麗な状態をキープできる
4、少々割高

脱毛サロンなら「ゴリラ脱毛」がオススメ。ゴリラ脱毛は有名な芸人さんや芸能人も通っているので、安心して治療を受けられます。

お支払いは分割OK。ひげ脱毛ならゴリラ脱毛


脱毛サロンでは細かく脱毛する事も可能なので、部分的に髭を残す事もできます。例えば、「口ひげは残して、アゴや頬の毛を剃りたい。」このような部分的な脱毛をする事も可能です。

資金面で余裕があるのであれば、脱毛サロンに通うのが一番です。

 

.青髭が残るくらいなら髭をオシャレに生やすのもあり



●髭が綺麗に剃られている男性
●髭は剃ってあるけど青髭が残っている男性
●髭を生やしている男性

この中で女性ウケが最も悪いのは、「髭は剃ってあるけど青髭が残っている男性」です。

もし髭を剃って青髭が気になるようであれば、オシャレで似合う髭を生やすのも1つの選択肢だと思います。

「自分は髭が似合わないから・・・」と決め付けずに、ちょっぴり口元に生やすだけであれば意外と似合う男性は多いですよ♪

 

出典:http://geinou-niche.com/geinoujin_hair_man/8614/

こちらはちょっぴり顎鬚と口ひげを生やしています。青髭が気になる部分にうっすら髭を生やすだけでも、青髭を隠す事ができます。

 

出典:https://www.beauty-box.jp/style/mens/akr135/

髭がどうしても似合わない場合は、「髪型」も一緒にイメチェンするのがオススメ♪ショートヘアにすれば髭が生えていても、すっきりと清潔感を出せますね。

 

出典:https://www.beauty-box.jp/style/mens/cuz109/

最近では「ツーブロック」などの刈り上げスタイルが人気です。髭とあわせれば、ダンディーでワイルドに仕上がるのでオススメです♪

髭に似合う髪形は下記の記事でも特集しているので、興味があれば是非チェックして下さい。

【関連記事】・メンズのヒゲに似合う髪形特集。髭が生えてる男性必見!

 

スポンサードリンク

5.まとめ

以上です。今回は、メンズの青髭を簡単に消す方法・隠す方法についてご紹介しました。青髭は女性ウケが悪いので、早い段階で対策するべきです!

「明日のデートで青髭を隠したい!」
「来週の面接で青髭を目立たなくしたい!」

このように即効性を求める場合は、「コンシーラー」を使うのがオススメです。

「青髭の悩みから開放されたい・・」
「髭を無くしたい。」

一時的ではなく根本的に青髭を消したい場合は、「脱毛」が一番ですね。脱毛クリニックに通うのが難しければ、自宅で行える「脱毛機器」を使っても良いと思います。

お金をかけずに行う場合は、「抑毛ローション」がオススメです。

今回ご紹介した「青髭を消す方法・隠す方法」から、自分に合った青髭対策を見つけて下さいね。

【関連記事】・【シェービングクリーム16選!】メンズにおすすめを一挙ご紹介

【関連記事】・メンズのヒゲに似合う髪形特集。髭が生えてる男性必見!

【関連記事】・髭がすぐ生える!伸びるスピードが早い原因と遅くする方法とは?

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*