【男性】オススメ乳液7選!乳液の正しい使い方、使用方法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は男性にオススメの乳液を激選してお届けします!乳液の必要性などもあわせてご説明しますので、美肌を目指す男性には必見です。

目次

1.男性でも乳液は必要?不必要?
2.メンズにおすすめの乳液7選
3.乳液の使い方や効能、注意点について
4.その他肌トラブルを改善するために気をつけたい事
5.まとめ

 

スポンサードリンク

1.男性でも乳液は必要?

女子ウケを狙うのであれば、男性でも”スキンケア”には気を使いたいところです。しかし正しい知識がないままスキンケアを行ってしまうと、逆に肌荒れを起こすこともあります。

「男でも乳液は必要?不必要?」
「化粧水ってつけた方がいいの?」
「どのメーカーのスキンケア商品を選べばいいの?」

実は上記のような質問は男性から非常に多いです。正しいスキンケアの知識を持った人はまだまだ少なく、スキンケア選びに困っている人が多い印象ですね。

男性の場合、乳液が必ずとも必要な訳ではありません。肌質によっても変わってきますので、まずは正しい知識を身に付けてください。

 

まずは自分の肌タイプを知る事が大切

乳液が必要か不必要かは、その人の肌タイプによって異なります。本来乳液とは、美容成分に加えて油分が多く配合されています。

乳液を肌に塗ることで、水分が蒸発するのを防ぎ潤いを保つ事ができます。乾燥肌の方であれば、肌の乾燥を防ぐことができるので、良いスキンケアとなります。

しかし元々脂性の人ですと、乳液をつけることでさらにギトギトになってしまい、肌荒れを悪化させることもあります。

ですのでまずは自分の肌タイプを知って、乳液が必要か不必要か見極めてください!

 

脂性肌

まずは男性に多いと言われている脂性肌。肌質が脂っぽくてテカリが出るのが特徴です。ニキビもできやすく様々な肌トラブルを抱えている状態ですね。

脂性肌の方は基本的に乳液をつける必要はないです。ただしスキンケアを全くしなくていいという訳ではありません。

脂性肌の男性は脂っぽい肌がコンプレックスになっており、必要以上に洗顔をして皮脂を取り除いている可能性が高いです。

必要な皮脂がなくなると、肌はさらに過剰に皮脂分泌を行うので、それが悪循環となり肌の状態がいつまで経っても改善されません。

男性向けの肌にあった洗顔料を使い、しっかり保湿してやると肌トラブルが改選することが多いです。

 

乾燥性脂性肌(混合肌)

鼻やオデコは脂っぽいけど、頬や口元、目の周りなどはつっぱっており、乾燥している感じがする。こういった方は乾燥性脂性肌、「混合肌」と呼ばれる肌質ですね。

乾燥性脂性肌の方は、「自分は脂性肌」と勘違いされる方が多いです。そのせいで必要以上に洗顔をしてしまったり、保湿を行わず肌の状態が悪化することがあります。

混合肌の場合は、肌の部分ごとに、化粧水や乳液の付け方を変えるのも大切です。


・おでこや鼻の脂っぽくなる場所は化粧水のみ
・頬や目の周り、口元など乾燥しやすい箇所は化粧水と乳液を使う

このように混合肌の場合は、肌の場所によって適した保湿を行うことで、改善へと繋がる可能性があります。

 

乾燥肌

乾燥肌であれば、問答無用でとにかく保湿が大切。化粧水をたっぷりつけて、保湿力の高い乳液を使ってやるのがオススメ。

油分がたっぶり含まれている乳液を選べば、乾燥しづらくなり化粧水の水分が外に出てしまうのを防ぐことできます。

 

「脂性肌」であれば乳液は必要ないですが、「乾燥性脂性肌」「乾燥肌」の場合は乳液をつけた方がいいです。

人それぞれ肌のタイプは異なるので、まずは自分がどの肌質が考えて、乳液を試してみるといいですね。使ってみて肌の状態がよくなれば継続すればいいし、悪くなるようであれば乳液を使用を止めましょう。

自分が「脂性肌」だと思っていても、実は乾燥からくる「脂性肌」だったりもするので、決め付けるのではなく色々なスキンケアを試すのがオススメです。

 

スポンサードリンク

2.メンズにおすすめの乳液7選

 

オールインワンタイプのZIGEN

ZIGEN オールインワン フェイスジェル

商品はコチラから
メンズコスメ【ZIGEN】公式通販

ZIGENは、化粧水、乳液、美容液、クリームの4つが一つにまとめられたオールインワン型のフェイスジェルです。

乾燥肌や混合肌の男性にとって、乳液やクリームは必要不可欠です。しかし男性の場合、化粧水を付けて、乳液をつけてと、女性のように何回も保湿アイテムを使うのは面倒ですよね・・・

保湿が面倒に感じる男性向けに開発されたのが、オールインワンタイプのジェルです。

ZIGENを使えば、これ一つですべてのケアをしてくれるので非常に楽で便利。ハマメリスのエキス、プラセンタ、セラミド、ヒアルロン酸などのオーガニックエキスが配合されており、必要な水分と油分をすべて取り入れることができます。

保湿だけでなく、シワやたるみといったアンチエイジングとしても効果が高いと言われています。さらに2ヶ月分で3,990円という手ごろな価格帯も魅力的。化粧水、乳液、クリームなど購入すると、毎月それなりに費用が掛かりますからね。


【ZIGEN詳細】
・単品購入価格 3,990円
・容量100グラム 約2か月分

 

オールインワンゲルのGEEV

メンズオールインワンゲルGEEV(ジーヴ)

商品はコチラから
オールインワンゲルGEEV

GEEVは、ウトビラースパトラウバーが配合されたメンズスキンケア用品。化粧水、乳液、美容液、クリームが一つにまとまったタイプで、コレ一つでメンズのスキンケアを行えます。

リンゴの幹細胞エキスが配合されており、肌本来の潤いや透明感を高めてくれます。オールインワンのジェルで6冠を達成しており、口コミや評判が高いことでも有名です。

初回は980円という驚きの価格で手に入れられますので、一度試してみる価値はあります。


【GEEV詳細】
・初回価格 980円(2回目以降 6,980円)
・容量80グラム 約1か月分
・最低5ヶ月の契約

 

洗顔料、乳液、化粧水がセットで購入できるバルクオム



商品購入はコチラ
メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

バルクオムは、メンズスキンケア商品として今もっとも注目度が高いアイテム。「洗顔料」「化粧水」「乳液」をセットで購入でき、男性の肌改善に非常に効果的です。

化粧水には、温泉水やトレハロース、リンゴエキスなど、様々な肌に良いとされる美容成分や保湿効果のある成分が配合されています。男性の肌に良いとされる成分を研究し続け、50種類以上の成分を僅か1%の配合比率で作られました。

男性のスキンケア商品選びであれば、BULKHOMMEを選んでおけば間違いありません。肌質に関係なく、男性の肌質改善にはオススメです。


・セット販売初回価格 2,380円(2回目以降 4,500円)
・全額返金保証付き

 

肌に優しいHOLO BELL

商品はコチラから
・HOLO BELLを探す

HOLO BELLは、トータルスキンケア保湿ジェルです。水分量が圧倒的に少ない男性の肌に、深い潤いを与え肌のサイクルを正常化させます。

肌サイクルが正常化すると、ターンオーバーの乱れが改善され肌質も良くなります。

高い保湿力を保ちながらも、サラサラした質感で男性の肌にもピッタリ♪「アルコール」「着色料」「石油性界面活性剤」「香料」などは使われていませんので、肌に優しく安心して使えます。


【HOLO BELL詳細】
・初回価格 4,280円
・容量100グラム 約2か月分

 

市販では定番の無印用品

無印用品の乳液は男女問わず人気が高いです。

弱酸性でアルコールが不使用なので、敏感肌の方でも安心して使用する事が可能。岩手県釜石の天然水が潤いを与え、肌をしっかり保護してくれます。

無印用品には、「さっぱりタイプ」「しっとりタイプ」など、肌質に合わせて乳液が販売されています。容量も色々なサイズで販売されているので、自分の好みに合わせて購入できるのが嬉しいですね。

 

新感覚のセラミド乳液REISE



商品はコチラから
REISE公式サイト

REISEは、3種のセラミドを使った新感覚のセラミド乳液です。肌の内側と外側から保湿を行うことで、与えるだけではなく新感覚の”肌を育てる乳液”です。

3種のセラミドと7種の天然植動物エキスが配合されており、肌へのハリや潤い、代謝の促進などを行ってくれます。定期お届けコースであれば、35%OFFの3,380円で購入できます。


【REISE詳細】
・初回価格 3,380円(2回目以降 4,680円)
・容量80グラム 約1か月分

 

プラセンタ配合の【母の滴 シルバーウォッシュジェル】


【商品はこちから】
男のプラセンタ化粧品 母の滴

母の滴シルバーウォッシュジェルは、美容成分”プラセンタ”が多く配合されたオールインワンジェルです。

プラセンタには、アミノ酸やビタミンが多く含まれており保湿力は非常に高いです。母の滴シルバーウォッシュジェルには、最高級のプラセンタのみを使用しており、高い保湿力と美容成分が配合されています。

さらにシルバーナノコロイドがたっぷり含まれているので、防臭・抗菌作用があり、ニキビなどの肌トラブルもガッチリサポートしてくれます!

バラのアロマ成分が日頃の疲れから開放し、癒しやリラックス効果を与えてくれます。価格帯も100mlで2400円という安さなので、コスパに優れた化粧品です。

100mlあれば、およそ2ヶ月間は使用できます。


【シルバーウォッシュジェルL詳細】
・初回価格 2,400円
・容量100グラム 約2か月分

 

GACKTさん愛用の【蜜月ハニームーン ゲルクリーム】



商品はコチラから
GACKTさん愛用のオールインワンゲルクリーム

蜜月ハニームーンは、加水分解ヒアルロン酸、脱タンパク蜂蜜といった、高い保湿効果が詰まったオールインワンジェルです。

芸能人のGACKTさんも愛用しており、素材の良さと保湿力を認めていらっしゃいます。良質なセラミド成分が肌を潤し、天然アロマがアロマテラピー効果を与えてくれます。

サラッとしてベタツキがないので、付けていても快適に過ごせます。

蜜月ハニームーンは女性から人気のオールインワンジェルでしたが、GACKTさんが愛用しているという事で、男性でも使う人が増えています。


【蜜月ハニームーン詳細】
・価格 7,875円
・容量150グラム

 

3.乳液の使い方や効能、注意点について

 

乳液の使い方について

乳液を使う場合は、「化粧水」と併せて使うようにしてください。乳液には「油」が多く含まれており、「保湿」というよりは、水分を外に逃がさない役目となります。

ですので「化粧水⇒乳液」という順番で肌につけると、化粧水の水分がたっぷり浸透して、乳液がそれを外に逃がさないように「蓋」の役目を果たしてくれます。

これが乳液の正しい使い方です。

使う順番を間違えると、せっかくの保湿ケアが無意味になるので注意しましょう!

 

洗顔をしっかり行う

化粧水や乳液をつける前は、必ず”正しい洗顔”を行う様にして下さい。汚れがちゃんと落ちていなかったり、必要以上に顔の皮脂を取ってしまうと、肌トラブルを起こしやすくなります。

【正しい洗顔方法】

1,まずはぬるま湯で簡単に顔を洗う

2,泡立てネットなどを使い、洗顔フォームをあわ立てる

3,ゴシゴシこするのではなく、泡でなでるように洗顔する

4,ぬるま湯で洗顔フォームを綺麗に洗い流す
(この時もゴシゴシしないように注意!)

5,綺麗なタオルで顔の水分を拭き取る

6,すぐに「化粧水+乳液」で保湿を行う

洗顔後は肌の水分が抜けていくので、できるだけ早く保湿を行うよう心がけましょう。すぐに保湿を行うだけでも、その後の肌質は全然変わってきますよ。

 

洗顔から見直すのであればバルクオム

男性の肌に特化して作られた、バルクオムも愛用者が増えています。こちらも「洗顔料」「化粧水」「乳液」と、すべてセットで購入でき価格帯もリーズナブルです。

洗顔から見直したい場合は、先ほどご紹介したバルクオムを使うのがオススメ。

 

乳液は塗り過ぎない!

化粧水はたっぷり塗るのが効果的ですが、乳液は塗りすぎると逆効果になるので注意してください。

化粧水の場合は水分を補うので、たくさん塗ってもOKです。しかし乳液は化粧水の水分に蓋をするだけなので、たくさん塗ればいいという訳ではありません。

塗りすぎると油でギトギトになり、反って逆効果になる場合があります。

乳液は、適量を肌全体にまんべんなく付けるようにしましょう。

皮脂が多い部分であれば、乳液をつけなかったり量を抑えてつけるようにして下さい。

 

面倒なスキンケアはオールインワンタイプを選ぶのがオススメ!

男性ですと、化粧水、乳液、クリームとたくさんスキンケアを行うのは、面倒に感じる方が多いです。

そういった場合は、「オールインワンタイプ」のものを使うのがオススメ。オールインワンタイプを使えば1つで済むので、スキンケアが面倒じゃなくなるし毎月の費用も抑えられます。

ZIGENGEEVが評判も良くオススメです。

商品はコチラから
オールインワンゲルGEEV

 

4.その他肌トラブルを改善するために気をつけたい事

 

食事

食事で脂っぽいものばかり食べていれば、自然と肌質もオイリー肌に変わってしまいます。肉やファーストフードなどはできるだけ控えて、野菜や果物などを中心とした食生活にしましょう。

野菜や果物でビタミンやミネラルを摂取できると、オイリー肌はもちろんですが、乾燥肌の男性にも潤いを与えることができます。

 

睡眠不足

睡眠不足は肌の大敵です。睡眠不足はホルモンバラスの乱れに繋がり、皮脂が過剰分泌してしまいます。夜遅くまで起きているのもよくないので、「早寝早起き」を習慣づけることで肌を改善していけます。

 

運動不足

肌を健康的に保つためには、適度の運動を心がける必要があります。運動すると代謝が高まり肌へ良い影響を与えてくれます。

それと汗を流す事も大切ですね。汗を流すと体の老廃物が一緒に流れるので、毛穴から肌を綺麗にしてくれます。

 

ストレス

仕事や私生活で過度のストレスを抱えていると、肌は荒れやすくなります。現代社会でストレスを0にするのは難しいので、上手くストレス発散してやる事が大切です。

好きな音楽を聞いたり、趣味やスポーツに没頭するのも良いですね。仕事の後や休みの日に上手くストレス発散するよう心がけてください。

 

肌を触らない

何気なく手で顔を触ってしまう癖がある人は注意が必要です。手にはたくさんの「菌」が付着しているので、それが顔に付く事で肌荒れやニキビの原因になります。

頬や鼻、ヒゲなどを触る癖がある人は気をつけて下さい。

 

紫外線

紫外線は肌の大敵と言われています。肌のバリアを壊して水分が奪われるので、紫外線に当たるだけで肌荒れを起こします。

少しくらいであれば良いですが、長時間紫外線に当たる時は「日焼け止め」を使用するようにして下さい。

 

タバコ・お酒

タバコは体の中のビタミンを破壊する作用があります。せっかく食生活がよくても、タバコのせいで肌トラブルを抱えている男性は少なくありません。

これと同じようにお酒もよくないです。少量であればいいですが、大量のお酒は肝機能の低下を引き起こしてしまい、肌荒れに繋がります。

 

間違った肌のケア

自分の肌質を理解しておらず、間違ったケアをしいるといつまで経っても肌が改善されることはありません。

「オイリー肌だと思っていたら実は乾燥肌だった」

男性ですとこのように勘違いしている人は結構いらっしゃいます。

乾燥肌の場合乾燥を防ごうと皮脂が過剰分泌されるんですよね。そのせいでオイリー肌と勘違いすることは少なくないです。

大切なのは肌トラブル解消のために、色々と試してみることです。化粧水があわなければ別のものを使ったり、乳液などを試してみるのもいいですね。

自分に合ったスキンケアを発見することで、肌トラブルを解消することができます。

 

洗顔のしすぎ

男性は”洗顔のしすぎ”にも気をつけてください。

オイリー肌だからといって洗顔しすぎている場合は、ほとんど逆効果となっていることがあります。洗顔は、毎日泡の弾力で洗うだけで十分です。

人によっては、「水洗いにしたら肌質がよくなった」「夜だけ洗顔するようにしたら、乾燥しなくなった」など、洗顔の仕方を変えただけで肌質が改善された人もいらっしゃいます。

【関連記事】・髭剃り後の肌荒れ、乾燥肌を治したい!正しいスキンケアについて

 

スポンサードリンク

5.まとめ

以上です。今回は男性にオススメの乳液をご紹介しました。

乳液が必要か不必要か悩んでいる男性は多いですが、肌質が良くないのであれば何でも使ってみるのがオススメです!使ってみて肌トラブルが改善しないようであれば、使用を中止するようにしましょう。

人によっては「化粧水」だけが一番しっくりくるかもしれないし、「化粧水+乳液」がしっくり来る男性もいらっしゃいます。

やはり人それぞれ肌質は異なるので、色々なスキンケアを試して自分に合ったものを早く見つける事が大切です。

「自分は脂っぽいから化粧水や乳液は一切必要ない!」

一番ダメなのは、こんな風に決め付けしまっている人。

肌が脂っぽいからと言って脂性肌と決め付けてしまうと、実は混合肌でいつまで経っても肌トラブルに悩まされることになります。

現在肌トラブルを抱えているのであれば、スキンケアが間違っているという事です。洗顔料、化粧水、乳液、クリームなどを変えてみて、自分に合うものを探しましょうね。

【関連記事】・男のニキビ肌にオススメの洗顔料。オイリー肌や脂性肌対策!

【関連記事】・メンズにおすすめオールインワンジェル!人気の化粧品でスキンケア

【関連記事】・男でも乳液、化粧水、クリームは必要なのか?3つの違いや肌に与える効果とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*