【男性】くせ毛・天パの直し方。メンズの気になる癖毛の悩みを解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「くせ毛」や「天パ」って当事者でないと分からない悩みですよね・・・。ヘアスタイルが上手く決まらないし、梅雨の時期はセットするのが大変です。

今回はそんな髪質に悩む男性のための、くせ毛・天パの直し方についてご紹介いたします!

くせ毛の直し方には色々な方法があります。髪質やくせ毛の程度によって、対処法は変わってきますので、何でも試してみるのがオススメです。

色々な対処法を試すうちに、くせ毛が少しずつ良くなっていきますよ♪

目次

PR:くせ毛・天パ専用のBELOプレミアムワックスがオススメ!
くせ毛・天パの直し方1:ドライヤーでのくせ毛直し
くせ毛・天パの直し方2:アイロンでくせ毛対策
くせ毛・天パの直し方3:美容室でストレートパーマをかける
くせ毛・天パの直し方4:直毛トリートメントやハーブシャンプーを使う
くせ毛男性はスタイリングが大切!
まとめ

 

スポンサードリンク

PR:くせ毛・天パ専用のBELOプレミアムワックスがオススメ!

【公式サイトはコチラ】
BELOプレミアムワックス【くせ毛用ヘアワックス】

BELOプレミアムワックスは、くせ毛や天パの男性専用に作られたワックスです。髪のウネリを抑えて、ツヤを出せるので、くせ毛でもオシャレなスタイリングが可能になります。

実際にこのワックスを開発された方は、自分自身が酷い癖毛に悩まされており、スタイリングし易いワックスが欲しくて開発しました。

湿気や雨にも強く、パサついた髪の毛を保湿してくれます。オイル成分が髪をコーティングして、1日中「ウネリ」をしっかり予防してくれます。

くせ毛や天パに悩む男性であれば、スタイリングに是非使用して下さい!

 

スポンサードリンク

くせ毛・天パの直し方1:ドライヤーでのくせ毛直し

何気なく毎日行っているドライヤーですが、実はくせ毛とは密接な関係があることをご存知ですか??

正しいドライヤーの使い方をマスターするだけでも、くせ毛直しには効果的なので是非学んでおきましょう!

【くせ毛直しに効くドライヤーのかけ方】

・ドライヤーを使用する前にタオルドライを行う
・ヘアオイルや洗い流さないトリートメントをドライヤー前につけておく
・手で髪を伸ばし(軽く引っ張り)ながら暖かいドライヤーをかける
・最後は冷風でキューティクルをしっかり閉じる

 

タオルドライでドライヤーの時間を短くする

ドライヤーは髪に負担をかけるので、出来るだけ使用時間を短めにしたほうが髪には良いです。長時間ドライヤーをかけすぎると、負担が大きくなり髪が痛みますので、その分くせ毛・天パにも繋がりやすくなります。

ですので、ドライヤー前にしっかりとタオルドライで水分を拭き取ることが大切。

ゴシゴシと水分を取るのではなく、タオルを押し当てるように髪の水分を取っていきましょう。ちなみに自然乾燥は、ドライヤー以上に髪への負担が大きいので絶対止めてくださいね。

お風呂から上がった後は、すぐにタオルドライやドライヤーなどで髪を乾かすことが大切です。

 

トリートメントで髪に潤いを与える

洗い流さないトリートメントやヘアオイルは、髪のうねりやパサツキを押さえる効果があります。完全にくせ毛が直るわけではありませんが、それなりに効能がありますので是非使用してみましょう。

「髪が濡れている時はくせ毛がそこまで目立たないけど、乾かすとボサボサ&クルクルになる・・」

おそらく癖毛の人であれば、このような気持ちが理解できるはずです。

トリートメントやヘアオイルを使用する事で、完全に乾かすことを防ぎ、程よく髪に潤いを残せますので癖毛も出づらくなります。

【天然由来のヘアオイルがオススメ!】
くせ毛や天パに悩みを抱えている男性であれば、ヘアオイルは必須アイテムです。一つ持っておくとお風呂上りの保湿ケアにも使えるので、天然由来の安価なものを持っておくといいですね。こちらの製品はベタツキにくく、サラサラをキープできるので、男性にもオススメです。

パーフェクトヘアオイル

 

温風で髪を伸ばしながら乾かす

ドライヤーで乾かす時は、最初は温風で乾かしてください。その際熱を与えすぎると”ウネリの原因”になりますので、同じ場所にドライヤーを当てすぎないように、常にドライヤー本体を動かしながら温風を当てること。

イメージとしては、根本から乾かし徐々に毛先を乾かしていく感じですね。

手で髪を軽く真っ直ぐになるよう引っ張るだけでも、乾かした後の仕上がりは変わってきますよ。

 

仕上げは冷風を使う

髪が8割程度乾いてきたら、仕上げに冷風で乾かしてやりましょう。冷風を使うことで髪のキューティクルを閉める事ができるので、ヘアーケアにはとても効果的です。

女性で行っている方は多いですが、男性は髪が温まった状態で放っておく方が多いのであまりよくありません。

冷風を使うだけでもしっとりして、髪がウネリで広がるのを防げます。

 

くせ毛・天パの直し方2:アイロンでくせ毛対策

アイロンは女性が毎日使うヘアアイテムですよね♪髪をストレートにしたり、巻髪を作ったりと、何かと便利なヘアアイテムです!

くせ毛男性でまだ使っていなければ、是非毎日のお出掛け前に取り入れて頂きたい!

アイロンは髪へのダメージは多少ありますが、使用する時間を短縮する事で大きなダメージは与えずに済みます。

ただしアイロンの場合は、「くせ毛の直し方」というよりも、「一時的なセット方法」になりますので、根本的なくせ毛直しには効果がありません。

それでも朝出かけるまでに使用すると、割とくせ毛が直りますのでオススメです♪

 

トリートメントを付けてから使用する

ドライヤーと同じですが、こちらもヘアオイルや洗い流さないトリートメントとの併用をオススメします。ヘアオイルをつけた状態でアイロンをかければ、髪への負担が少なくなるし、ストレートヘアにも近づきます。

髪が乾ききった状態でアイロンをかけると、直接髪にダメージを受けるしパサパサになりウネリも出やすくなります。

【天然由来のヘアオイル】
パーフェクトヘアオイル

 

温度は150度以下で!

ヘアアイロンも髪へのダメージが大きいので、熱すぎるとあまり良くありません。できれば150度以下の温度でセットするのが好ましいです。

ヘアアイロンでの髪型セットは、意外と奥が深く難しいのでチャレンジあるのみです。最初は難しいかもしれませんが、上手く使えるようになると自然な髪型を作れるようになります。

コチラの動画では、ヘアアイロンを使ってのくせ毛の直し方をレクチャーしてくれていますので、興味があればチェックしてみましょう♪

 

オススメのヘアアイロン

Nobby by TESCOMのヘアアイロンは、美容室で使われている最上位モデルをベースに開発されました。

通常のアイロンは使用していると熱が奪われ温度がすぐに下がるのですが、「Nobby by TESCOM」は温度をキープしてくれるのですぐにストレートヘアを作れます。

プロ使用のフロートプレートタイプとなっており、プレート力を高め短時間でストレートヘアに。さらにプレート部分はアボガドオイルでコーティングされているので、髪の保湿力を高めてくれます。

たくさんの温度調整機能やダメージレス、サラサラストレート仕上げは、通常のアイロンに比べて本格派志向となっています。価格も1万円ちょっとと安価なので、アイロンの購入を検討している人にはオススメです。

・Nobby by TESCOMへアイロン&ドライヤー公式サイト



 

くせ毛・天パの直し方3:美容室でストレートパーマをかける

あまりにもくせ毛・天パが強い男性であれば、美容室でストレートパーマ縮毛矯正をかけることも検討してみましょう。

 

慣れているお店でかけてもらおう!

美容室でストレートパーマをかけても貰うときの注意点としましては、ストレートパーマに慣れている美容室を選ぶことですね♪

近所の理髪店やストレートパーマをかけたことがない美容室ですと、技術力が無く、髪がピーンと異常なまでにストレートになってしまう恐れがあります。

「明らかにストレートパーマを当てている!」

このように周囲から思われるのでちょっと恥ずかしいですよね。ストレートパーマに慣れているお店であれば、どの程度で自然な仕上がりになるか熟知していますので、安心して任せることができます。

お店選びとしては流行っている大きな美容室で、オシャレなところであれば大体ストレートパーマにも慣れているし安全です!

 

メリット・デメリットも知っておこう

ストレートパーマを当てる前に、メリット・デメリットについても理解しておきましょう。

【ストレートパーマのメリット】
・くせ毛や天パから開放される
・色々な髪型にチャレンジできる
・雨の日や湿度が高い日でも髪型が崩れない

【ストレートパーマのデメリット】
・真っ直ぐになり過ぎて失敗する恐れがある
・料金面が割高
・定期的にかけなければいけない
・施術時間が長い

ストレートパーマのメリットは、くせ毛から開放されて色々なオシャレな髪型にチャレンジできるようになる事。

反対にデメリットは、先ほど申し上げましたが、髪が真っ直ぐになり過ぎて不自然になる可能性があります。他にも料金面は割りと高額です。大体一回につき2万円近く掛かるのですが、さらに継続するとなれば、定期的にストレートパーマをかけ続けなくてはいけません。

元のくせ毛が伸びてきますので、大体3ヶ月から半年程度でストレートパーマをかけ直す必要があります。

3ヶ月から半年ごとに2万円を支払うとなると、そこそこな痛手になりますよね・・

何度か液をつけて髪を伸ばす作業をしますので、施術時間もそこそこ長いのもデメリットですね。

 

くせ毛・天パの直し方4:直毛トリートメントやハーブシャンプーを使う

くせ毛や天パを直すには、「トリートメント」「シャンプー」なども効果的です。市販のシャンプーやトリートメントを使用している人は、是非この機会に見直して下さい。

市販のものは界面活性剤や防腐剤が多く含まれています。刺激が非常に強いので、使い続けると、くせ毛や天パが悪化する恐れがあります。

天然由来のもので、くせ毛直しに有効な物を選んでください。

 

直毛トリートメント

【公式サイトはコチラ】
トリートメントでまっすぐな髪へ

直毛トリートメントはくせ毛に悩んでいる方から人気です。

シュクルンは、くせ毛や髪のウネリに合わせて作られたトリートメントです。アイロンのように髪にダメージを与える事無く、約1分でストレートヘアへと仕上げてくれます。

頭皮や髪の毛に優しい保湿成分がたくさん含まれており、痛んだ髪のケアにもオススメ。ストレート成分が髪を真っ直ぐコーティングして、ヒアルロン酸が髪に潤いを与えてくれます。

満足できなれば30日間の全額返金保証が付いているので、安心して試す事が可能。定期購入であれば、2,680円50%OFFになるのでかなりお買い得です。

【トリートメントの詳細】
・定期購入 2,680円(50%OFF)
・単品購入 5,360円
・定期は全額返金保証、送料無料つき

 

ハーブシャンプー

ハーブシャンプーは、男女兼用で使えるノンシリコンシャンプーです。100%天然由来で作られており、頭皮や髪の毛に優しく作られています。

ミネラルやオーガニックハーブがたくさん含まれており、くせ毛や天パ緩和の効果が実感できます。ヘアケア・頭皮ケアを十分に行いつつも、髪をサラサラにして指通りのよい髪質に仕上げてくれます。

市販で販売されている物と比べると「ラウレス硫酸Na」などが含まれておらず、髪や頭皮の修復、抜け毛予防やくせ毛予防を行えます。価格は定期購入で2,000円、単品購入だと4,000円です。

【ハーブシャンプーの詳細】
・定期購入 2,000円(50%OFF)
・単品購入 4,000円
・定期は15日間の全額返金保証

 

くせ毛男性はスタイリングが大切!

くせ毛や天パを直す方法は実は意外と少ないです。ドライヤーやアイロン、トリートメントなどを使い、見た目をある程度ストレートにする事は可能です。

しかしそれは直すのではなく、一時的に目立たなくしているだけです。完全にくせ毛を直したいのであれば、やはり美容室でストレートパーマを当て続けるしかありません。

しかしストレートパーマも強い液を使っているので、髪や頭皮へのダメージは相当なものになります。ですので個人的にはストレートパーマを当て続けるのはあまりオススメできませんね・・・

天パやくせ毛持ちでも、スタイリング次第ではオシャレな髪型を作る事ができます。自分の髪質を理解した上で、上手くスタイリングできるようになると、くせ毛ではなくナチュラルなパーマスタイルを楽しめますよ♪

 

くせ毛を生かした髪型を目指そう!

くせ毛男子ですと、どうしてもストレートヘアに強い憧れを抱いてしまいます。しかし反対にストレートヘアの男性ですと、わざわざ高額なお金をかけてパーマを当て続ける人もいらっしゃる訳です。

ようするに皆、無いものねだりになっているのです。

自分の髪の毛がくせ毛がならば、そのくせ毛を生かしてオシャレなパーマスタイルを作ってみてはいかがでしょうか?

世の中にはカッコいいパーマをかけた男性がいらっしゃいますが、全員が全員パーマをかけているわけではありません。一部の人は自分のくせ毛を利用して、パーマっぽいナチュラルなヘアスタイルを作っていらっしゃいます。

くせ毛をストレートにする事ばかり考えるのではなく、くせ毛を生かしたオシャレなヘアースタイルを目指す方が簡単です!

 

くせ毛はちょっと長めがオススメ

まずくせ毛をオシャレな髪型に見せるためには、ある程度の髪の長さが必要になります。短すぎるとどうしてもクルッと天パっぽくなりやすいです。

ある程度の長さになると、くせ毛が良い感じでカールを描き、パーマっぽさが出るようになってきます。

 

定期的に美容室に通う

くせ毛や天パはどうしてもボリュームが出やすいですよね。ですので定期的に美容室で”すいて”もらえると、オシャレな髪型を維持できます。

その際に美容師さんがどのようにスタイリングしているのかチェックしたり、どうすればオシャレな髪型に見せられるのか聞いてみるのもいいですね!

 

ジェルやワックスを使おう!

くせ毛をスタイリングする時は、ジェルやワックスを使って適度な”ウェット感”を出す事をオススメします。

ウェット感を出すとオシャレなパーマっぽさが出て、美容室でスタイリングしたように見えます。反対にボサボサヘアに何もつけずにいると、天パッぽさが強まり垢抜けない印象になります。

逆に言えばどれだけオシャレなパーマをかけている人でも、ジェルやワックスでスタイリングしなければ、見た目は天パみたいだしかっこ悪いままです。

 

オススメのジェル&ワックス

ウェット感を強めたければ、ジェルを使うのがオススメ。こちらは僕の愛用ジェルですが、容量が多く無香料なのでとっても使いやすいです。長持ちするし適度に固まるので、スタイリングもしやすい!

近くのドラッグストアなどでも販売されていますよ!

 

ワックスでオススメなのは、ピース ワックスラインですね。このワックスはとにかくキープ力が強く、髪型が崩れません!評価も非常に高く見た目がオシャレなのも嬉しいですね♪青リンゴ系の匂いも好感が持てます。

ワックスはジェルほどウェット感が出ませんが、その分ナチュラルな髪型に仕上げる事が可能です。自分の髪質やしたい髪型によって、ジェル、ワックスなどチョイスしていきましょう。

 

こちらも僕の愛用スプレー。ギャッツビーのハードスプレーはしっかり固まるし、変にベタツキ過ぎないのが気に入っています。

ワックスだけでは髪型を持続できない場合は、ヘアスプレーを一緒に使うことで髪型を長時間キープできます。くせ毛やパーマも立体感を出した状態で固められるので、オシャレに見えます!

 

スポンサードリンク

まとめ

以上です。今回は、男性のくせ毛・天パの直し方についてご紹介しました。日本人でくせ毛や天パに悩んでいる男性は、実は非常に多いです。

日本人男性は欧米の男性に比べて、髪が太く生まれながら「癖毛」「天然パーマ」の人が多いです。

くせ毛のせいで髪型選びやセットで困っている人もたくさんいらっしゃいます。

根本から解決するのであれば、やはり美容室でストレートパーマをかけ続けることになります。しかし費用面や髪や頭皮へのダメージを考えても、何年もかけ続けえるのは控えたいですよね・・・

ヘアアイロンやドライヤー、トリートメントなどを上手く使うことで、ある程度髪をストレートに仕上げることは可能です。

それらに併せて、くせ毛をオシャレに見せるスタイリングなどを学べば、くせ毛を個性としてカッコよく見せることが可能です。

ちょっとしたくせ毛程度であれば、ヘアアイロンやドライヤー、トリートメントを使うことでストレートヘアに仕上げることも可能なので、是非試してみて下さいね♪

下記記事では天パ・くせ毛男性向けの”オシャレな髪型”を特集していますので、併せてチェックしてください!

【関連記事】・【メンズ】くせ毛や天然パーマに似合う髪形特集。おすすめヘアスタイル

【関連記事】・【メンズ】髪のボリュームを抑える方法とは?髪が多い、太い、くせ毛男子必見

【関連記事】・【髪型】剛毛な男性に似合うヘアスタイルとは?髪が太いメンズ必見!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*